テレ朝系「旅サラダ」だけではない(ー_ー)!!

 

あ、話が見えないヒトはこちらの過去記事をどうぞ♪

 

「旅サラダ」6月はニュージーランド特集です〜。が、danekoは納得いかないのだ(-_-)

 

日本のテレビ局が流すテキトー極まりない?オークランド情報

 

いや、彼らにすれば、まったくテキトーということでもない

 

テレビ番組であるからして

 

1.取材費・日程などの都合

2.スポンサー様のご都合

3.案内人の情報力・力量

 

などなどが絡んでのことであろう・・・

 

そこで、各種利権の全く無い

利権フリーなdanekoが選ぶ、

 

オークランド初訪問のアナタに!

 

オークランド中心部の

「絶対行くべきベストスリー3店」を

つつみ隠しなくご紹介\(^o^)/

 

3位:Depot

お店のホームページはこちら

 

オークランドTop50レストラン常勝の

大人気のオイスターバーである。

 

ホントは1位にしたいくらいなのだが・・

 

予約を取らない店なのにいつも客があふれていて

見ただけで怖気づいてしまうこととか、

 

サービススタッフの英語がムダに早口だったり。

 

日本人観光客には

ちょっと敷居が高いところで減点、で3位(-_-)

 

さあ、無事着席できたら

おすすめメニューを注文!

 

1.まずオイスターとクラム(2枚貝)

 

201705 depot oysters


付いてくるエシャロット・ビネガーをたっぷりつけて

一口で食べればゴキゲン!

 

新鮮さではどこにも負けない、

貝の鮮度に賭けてる店である(^^)v

 

2.スライダースというミニバーガーも○

中身はフィッシュフライしか無いけど

 

これ、オークランド飲食業界に

一大スライダース・ブームを起こした

大人気のメニューなのです♪

 

3.あとは、ポテトスキンかな

 

depot 201802 potato wedge

皮付きポテトを薄く切ってローストし

シュレッドチーズをかけた一品。

 

このほかは・・まあまあですよ。

あ、スカートステーキ美味しいです。

 

depot 201710 skirt steak

(^q^)

そして、Depotでワイン飲むならハウスワインが秀逸!

 

オタゴの有名ワインメーカーのものが

樽出しで入ってきているので

グラスワインといってもめちゃGOOD\(^o^)/

 

ぜひカラフェでオーダーしてね

(お替わりしたくなるから)

 

Depot
86 Federal St, Auckland

 

 

2位:Tony’s Lord Nelson

お店のホームページはこちら

 

こちらもdanekoがオススメするステーキ屋さん。

 

飲み物とメイン(30〜40ドル)

を頼めば良い気軽さと、カジュアルな雰囲気。

 

予約しなくて行っても(というかここも予約を受けていない)

ほとんどの場合席がある利便性で2位だ。

 

lord nelson pepper steak

danekoがいつも食べるのは、ペッパー・ステーキ(^^)v

 

その他、ラム・牛・鶏はもちろん

ベニソン(鹿)のステーキなども美味しくいただける、

ニュージランドらしさを味わうのにいいお店。

 

トニーズ・ロード・ネルソンのラムチョップ

ラムチョップ♬

 

danekoたちはアントレ(前菜)も、

2人でひとつシェアで頼むけど、

 

大食いでない日本人なら

メインだけでもうお腹いっぱいです。

 

メニューを選ぶとおねーさんが

1.肉の焼き加減を聞いてくる。

 

How do you like your ○○?

(たぶん・・ミディアムかミディアム・レアあたりがお勧め)

火入れにはゆるいニュージーランドです。

 

2.そして野菜を選ぶ。

Salad or Vegetable? 

と聞いてくるので、

 

え?どっちも野菜なのでは?

と混乱するが・・

 

生野菜ならSaladと、

温野菜ならVegetable と答える。

 

このへん、ちょっとトリッキー(-_-)

 

次に、まだあるのです。。

 

3.付け合せのポテトを選ぶ

Chips or Potato Croquette?

と聞いてきます。

 

このとき、Croquette が聞こえず

とまどう日本人多し。。

 

なにせ突然おフランス語なのだから

わからなくって当然です(ー_ー)!!

 

アナタが特にコロッケに郷愁がなければ

チップスで決まり。

 

ニュージーランドのじゃがいもは

何気においしい(*^^*)


ボナペティ〜♪♪

 

Tony’s Lord Nelson
37 Victoria St West, Auckland

 

 

さあ、栄光の第一位は・・!?

 

1位:Occidental

お店のホームページはこちら

 

な〜んだ、拍子抜け。。。

と思ったNZ在住のアナタ。

 

しかし、オークランド初訪問の人には

やっぱここの雰囲気を味わってもらいたい。

 

この店ホント使えるんです♬

 

ビールのテイスティング・セット。

 

No.1に持ってきた一番の理由は

【食事でなくても利用可能】

というところ。

 

オークランドに1〜2泊するツアーだと、

食事が付いている場合もあるし、

 

食事に行きたくても

夜遅くの到着で食事はムリ(T_T)

という場合も多いと聞く。

 

そんな時、オクシデンタルだったら、

シティの中心部にあるので、

時間のない人でもさっと行けて、

 

occidental chips

ビールとチップスあるいは

グラスワインとマッスルポットシェア

だけでも入店可能です。

 

他の2店はそうはいかない

やっぱ食事処ですからね^^;

 

 

マッスルポット・ハーフサイズ。

予算に限りのあるバックパッカーさんでも、

ビール一杯だけでもOKなので、

 

【フレキシブルに予算が組めるところ】が

オクシデンタルのおっきな魅力〜(^o^)

 

あ、

でも一品一品は安いわけじゃないので

豪遊すればそれなりの金額になります。。

 

まあ、ツアーのお客様にとっては

全然OKなのじゃないかな。。

 

オススメメニューは

1.マッスル・ポット(白ワイン味があっさり)

2.グリルド・マッスル(好きなフレーバーで)

3.チップス(ビールがすすむ〜♪)

4.ワッフル・チョコレートソース

だね、やっぱり。

 

え?

なぜニュージーランドまできて

ベルギービアなのかって??

 

そ、それは、

聞かないでください。。。

(ネタ貧?)

 

もちろん、

ニュージーランドのビールも飲めますよ〜

比べればベルギービアに軍配だけど(^_^;)

 

Occidental
6-8 Vulcan Lane, Auckland Central

 

【その他、ニュージーランド情報ならこちらをポチ♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

 

関連記事