パンダの店で、よだれ鶏とおナカの消毒(-_-;)Panda Noodle Express

panda express noodle 201803-2 yodare dori

さてさて、

タカプナの人気カフェでお腹をこわしたdaneko、

 

翌日もおナカの調子は良くなかったが、

なんとなく、食べたいものがあった。。。

 

四川料理。

麻辣(マーラー)の、特に麻のほう=山椒を、

danekoのカラダは欲していた。

 

四川省は内陸で、夏は蒸し蒸しと暑い。

danekoが行った時は、6月の夏至の頃だった。

 

オジサンたちが下着シャツ一枚、もしくは、

上半身ハダカで道端でカードゲームや麻雀に興じていた。

 

そんな気候で、新鮮な魚も手に入りにくいし、

食欲もわかない、というので、

 

発達したのが香辛料を利かせた辛い料理だという。

danekoは四川料理や湖南料理が大好きだ!(^o^)!

 

が、

麻の効いた四川料理は、オークランドにそれほど無い。

 

よって、日を空けずにまたパンダの店に来訪・・・

オジサンたちは、しっかりと覚えてくれていた。

 

やはり、日本人の客は珍しいのだろう(^_^;)

この店、中華系しかいないもんね。。

 

 

panda express noodle 201803-2 yodare dori

よだれ鶏。 12.5ドル。

 

口水鶏とメニューにあったので、見当をつけて頼んでみた。

破格の安さである。

 

肉はたっぷりあるのだが、小骨が多い。

鶏をぶつ切りにし、なんの処理もせず、

そのまま調理している感じ(^_^;)

 

4分の3以上の肉片に、小骨が入っていて、

チャイニーズならば、ペッペッと吐き出すのだが、

それがうまくできないdanekoたち。

 

しょうゆ小皿みたいなのが、すぐに骨で一杯になった。

これなら、安いはずである。

 

ニッポンや香港で食べたよだれ鶏とは、

ぜんぜん違う庶民の料理であった。

 

しかし、スパイスの使い方は基本を押さえており、

砕いたピーナッツがとても香ばしい。

 

 

panda noodle express  201803-2 yodare dori nokori

骨が少なかったら、

どんなにいいだろうと思いつつ残した(T_T)

 

もったいないけど、持ち帰りもなし。

家で食べるのも骨が多くて大変だから・・

 

で、娘danekoは、

早くも定番となったこのジャガイモ料理。

 

 

panda express noodle 201803-2 potatoes

あっさりとして見えるが、実は辛い。

 

山椒も効いていて、

口の中がピリピリするのがたまらない(^^)

 

どこのテーブルにも見かける、

こちらのエース級料理ではないか(?_?)

 

 

panda express noodle 201803-2 interior

殺風景な店内だが、

テーブルも椅子も、チャイニーズの店にしてはキレイだ。

 

壁には、「A」のライセンスが堂々と貼られていて、

厨房を覗くと意外にもキレイに片付いている。

 

優秀なシェフなのかも知れない。

 

そしてさあ、もうひとつ、

こちらの名物担々麺!

 

香辛料をたくさん摂って、

おナカの中を消毒するのだ(^_-)-☆

 

 

panda express noodle 201803-2 dan dan mien

フレッシュチリの量にびっくり(@_@)

 

お値段6.5ドルの安さにもびっくり!

のぞいている青菜は、チンゲンサイだ。

 

この日も大辛担々麺。

麺をズズズッと吸い込むと、たちまち咳き込む。

そして、のどの奥が辛ーくなる。

 

なぜ、

担々麺を食べているとこんなにシアワセなのだろう??

 

danekoだけ!?

 

と思ったら、娘danekoが、

「次回は大盛りを頼んで分けよう」という。

 

「ままばっかり食べてズルい(-_-)」

と怒られてしまった。

 

ハイハイ、次は大盛りね。

といっても、8ドルである(^^)v

 

今日のお会計は、31.5ドル。

まあでも、よだれ鶏を頼むことはもうないかな。。

 

担々麺の大盛りと、じゃがいもだけでいいみたい。

これでは、24。5ドルで二人分の夕食が終わるゾ(ー_ー)!!

 

せちがらい物価高のオークランドで、

スゴいことではないか(?_?)

 

 

panda express noodle 201803-2 sign

パンダのお店は、ドミニオン・ロード沿いだが、

ちょっと外れた場所にある。

 

そう。。

 

 

panda express noodle 201803-2 exterior

殺風景なエリアなんである・・・

 

しかし、通りの裏には住宅街が広がっており、

大量のちゃいにーず様たちが住んでいる様子。

 

パンダのお店にテイクアウェイを買いに来るカップルも、

あちらこちらから出没する。

 

 

panda express noodle 201803-2 dominion road

バルモラル方面を眺める、ドミニオン・ロード。

 

ふだんはもっと、混んでいますよ。

この月曜日は、人が少なめだった。

 

休みの店も多いのかも知れない。

パンダの店は基本年中無休。

 

danekoたちが大満足で、

「Thank you~♪」と店を出ていくとき、

 

厨房とレジから、オジサンたちが4人ほど、

珍しげにdanekoたちをガン見していた。

 

しかしその目はなぜか笑っていた。

ハイ、今日もこぼさずきれいに食べましたよ〜(#^^#)

 

Panda Noodle Express

463 Dominion Road, Mt Eden, Auckland

 

【1日1ポチ、しろねこに♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

アラ、今日はお土産ナイのネ(-_-メ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA