オークランドには、国内線と国際線、

2つのターミナルがあるけど、

 

この日は国内線に乗るため、

ドメスティック・ターミナルへ。

 

チェックインを済ませたら、

手荷物検査に行く途中にある、フードコート。

 

hayama 201804 airport domestic

いつも混んでいるこのスペースだが、

チョット待っていれば席が空くことが多い。。

 

ときには図々しく陣取っている某国の人たちに、

Excuse me. とこちらも図々しく声掛けし、

テーブルや椅子を空けてもらうこともあるが(-_-;)

 

こちらはヒコーキに乗らない人でも食べれるので、

送り迎えの人たちと出発前のひとときを過ごしたり、

 

トランジットの合間に、

コーヒーを楽しむ人もいる、雑多な空間。

 

あ、テーブルがキレイとは限らないので、

ノートパソコンで作業している人は少ない(ー_ー;)

 

 

hayama 201804 wakame udon

わかめうどん。  12.5ドル。

 

最低時給が4月で上がったから、

もしかすると近日中に値上がりするかも。。。

 

デフレなどという言葉は知らないニュージーランドである(-_-)


むむ、これはまた、天かすが少ないゾ。

なのに、わかめだけが多過ぎる。

 

このバランスの悪さ、どうなっているのだろう??

 

中国人らしきレジのおじさんに、

「天かす少ないからもっと入れて」

と頼んでみたのだが、

 

「う、う〜ん、No, no」

と断られてガックリ(T_T)

 

「以前はもっと多かったよ」

とさらに踏み込んでみたのだが、

つれない返事であった。。。

 


hayama 201804 udon

しかし、うどんはありがたい(^o^)

 

南島への出発前に、カラダを温め、

おナカにもちょうどよいボリューム感。

 

最近はいつもわかめうどんだけど、

次回はまた、キツネを頼んでみようかな。

 

きつねうどんの画像が見たい方は、こちらを↓

リベンジはキツネうどんで・Hayama(^^)v

 


hayama 201804 too much wakame

ああ〜ワカメがこんなに残ってしまった。

もったいないよう(T_T)(T_T)

 

しかしもう、いくらなんでも食べれない。

ヒコーキの搭乗時間も近づいている。

 

いつもならdanekoが食べれないワカメを、

すべて食べてくれる娘danekoでさえ、

 

「このうどん、わかめが多過ぎる」

と、文句を言っていたので驚いた。

 

無類のわかめ好きのムスメが・・・

 

ま、結論としては、

・Hayamaのうどんには波がある。

・しかし、それに替わるものは空港にはない(ー_ー)!!

・やっぱり、食べるしかない。

 

ということであった。

あんまり値上げしないでくれるといいけど・・・

 

あ、国内線のターミナルの他に、

国際線には3店舗もありますよ(^^)v(^^)v

店名にリンク入れておきます〜♬

 

Hayama

Ground floor,
Domestic Terminal Building,
Auckland Airport

 

【しろねこにもチョイとポチをm(_ _)m】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

チョット、

ネコだってきつねうどんのほうがいいワヨ(-_-メ)

 

関連記事