Cocoroといえば、

ちょっと特別な日のためのディナー使い。

といったイメージが強かった・・

 

実際、danekoもここ数年は、

Cocoroでは、寿司刺し身コースでと決めていた。

 

が、先日、2次会で行ったときに、

初めてしげしげと居酒屋メニューを見た。

 

コースを予約すると、

Izakaya Menu 出てきませんからね(^_^;)

 

で、メニューブックを開けてびっくり(@_@)

こんなにたくさんの、酒のつまみや〆のご飯が・・

と驚き、その引き出しの多彩さに感激する。。

 

 

cocoro 201804 table

贅沢な2次会。

 

テーブルクロスはあくまでもピシッと整えられ、

グラスやカトラリーが整然と並んでいる。

 

今日は、お目当てのワインを開ける予定〜♬

 

 

cocoro 201804 sashimi

シャンパーニュを飲みつつ、刺盛り。

 

これは、事前に電話でお願いしておいた、

本日おすすめの魚たちだ(^^)v

 

ただ刺し身を食べるのではない。

寝かせた魚と、フレッシュな刺し身と、

同じ種類を趣向を変えて出してくれている。

 

cocoro 201804 spagetti

じゃっじゃ〜ん!!!

 

この日、一番お気に入りだった、和風のパスタ。

特大のクラウディ・ベイ・クラムときのこやアオサ海苔。

 

スパゲッティは、さすがに日本人シェフだけあって、

茹で過ぎて延び延びなんていうことはない(ー_ー)!!

 

 

cocoro 201804 pasta

う〜ん、これは秀逸(^o^) 

お値段も25ドルとは良心的な。

 

なつかしい、ニッポンの醤油ベースのスープ。

daneko達はかぶりつき、たちまち食べてしまった。

 

いやいやいや、大満足(^o^)

これはまた、リピ決定♬

 

そしてこの日はこのあと、

サーモンアボカドロール15ドルを食べた。

 

 

cocoro 201804 salmon avo

こちらのサーモン・アボカド巻は、

トロサーモンが叩きになっていて、

 

danekoはオークランドで一番好きかも(^^)v

ふだんはコースなので、

なかなか食べれずにいたのだが、

 

居酒屋メニュー、いいなあ\(^o^)/

 

この店でこんな使い方ができることを、

誰かに知ってもらいたかったのだけど、

 

ほどなくして、

友人から「当日行ける美味しい店は?」と聞かれたので、

 

この記事にある写真を送ったのだ。

そうしたら、即決で訪問したいとのこと。

 

幸い平日で席があったので、

和風パスタにもありつけて、ラッキー(^^)v

 

Cocoroのアラカルト使い、すごくイイね!

との嬉しいお返事をもらった。

喜んでもらえてdanekoも嬉しかった♬

 

ただ、Cocoroは、

基本的にコース以外の事前の予約は取らないので、

 

当日電話で空席を確認するか、

直接ポンソンビーの現地まで行くか。

どちらかになる。

 

電話して、オーナーのリッキーさんか、

ホールマネージャのコウさんに

空席があるか聞いてみるといいかも(^_-)

 

ファインダイニングもちょっと気軽に使えると、

ディナーの選択肢がずっと広がってくる。

 

ココロの他にも、

居酒屋使いができるお店を開拓していきます〜☆彡

 

Cocoro New Style Japanese

56 Brown Street, Ponsonby, Auckland

 

【しろねこにもちょいとぽちを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

いつもお読みいただき、

ありがとうございます。ウフ♡

 

Cocoroのメニューはこちら

 

関連記事