忘れ物、無事到着(^_^)v

danekoのもとに、それは戻ってきた



003+1_20110523231002.jpg  香港到着の翌々日の朝、関空から届きました





002+1_20110523231002.jpg よかった~

と、ほっとして、

それから連休明け仕事モードに入り、

1週間開けないままだった


大体、なぜこんな大切なものを忘れたかというと、

ANAの国内線乗継カウンターで、

家族Aと家族Bが、口喧嘩を始めたのだ


ただでさえ、パワースポット探訪と麺処ツアーで

エネルギーを消耗していたdaneko,

ありゃりゃ、どうしよう・・・


まさか、殴り合いなんかになったら・・・

人だかりができて、連休帰りの客の注目を浴び、

ANAのおねーさんがびっくりして

おきゃくさま!!おやめください(+o+)」なんて大騒ぎ、

ケーサツが来て、関西のケーサツに連行。。。


なんていう連想が一気に来てしまい、

頭がちょいパニクった


ケンカの原因は・・・

家族Bの搭乗予約が、出ないことだった。

マイレージカード不携帯

ケータイのアプリは、あいにく海外に行っていたため、

使えない設定にしてあった

復帰には数分かかるらしい。


そこに、業を煮やした家族Aが、怒り始め、

一気に険悪な雰囲気に


香港滞在中、家族Aの勝手な振る舞いにも、

スポンサーだからとじっと耐えていた家族Bは、

ここへきて爆発


口ごたえと自己主張を始める

いや、もう勝手にやって・・・


と言いたいが、ここをおさめて飛行機に乗り、

福岡に帰らなくっちゃ

ケーサツに行くなんかイヤ


と、いうわけで、danekoは、

必死でなだめに入っていたのだ


それでテンパっていて、○ィトンを忘れたという、

情けないおはなし


いやしかし、danekoが忘れ物をするのは

日常的にありまくりなので、

喧嘩のせいで忘れたといっても、

AもBも信じてはくれまい


そのあと、家族Aは、チケットを手にすると、

トイレはどこだ

と捨てゼリフを残して消えた


彼は、単にトイレを我慢していて、

早く手続きを終わらせたかったのだ


言ってくれたらよかったのに・・・

しかし、もう彼らは決裂していた


家族Bと、ぼてじゅうで焼きそばや広島焼きを食べながら、

danekoは家族Aが一体いつからトイレを我慢していたのだろうと、考えていた。

たぶん、飛行機を降りてすぐか、

飛行機を降りる前だろう


私たちの荷物は速攻で出て来て、

すぐに税関を通過しちゃったので、

彼はトイレに行くタイミングを逃したのだろう




002_20110523231001.jpg 同封されていた、メッセージ


がんばっていますね。関空

危機感丸出し

danekoのような忘れ物野郎に対しても、

顧客サービス向上中


あ、着払いでした、1350円。全然許すけど(^^)v

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA