続・福岡空港で、機内預け荷物の怪(~_~;)


機上より。。

瀬戸内の、島々だろうか


関空まで、しばし眺めを楽しんだあと、

(でも、到着後荷物をピックアップして、詰め直しかな~

なんて、ちょっぴり心が重かったのだ)


そして、到着後は、

ほとんど人のいない、荷物受取カウンターの、

(だってほとんどの人が荷物を目的地まであずけちゃってるのだ)


ベルトコンベア の前でスーツケース3個!を受け取り、

それらをカートに乗せる 。


知らないヒト♂が、手伝ってくれた m(__)m



でも、本当だったら、しなくてよかった作業なのだ


ったく、関空で一旦荷物を受け取るなんて・・(~_~メ)

そして、国際線出発ロビーのAir NZカウンターへ


っていっても、いるのは

提携先のANAの制服を着たスタッフばかりだが・・


danekoがパスポートを提示すると、

係員は荷物を3ついっぺんにコンベアに乗せ、

何も言わず、すぐに手続してくれたではないか!!



重量オーバーの何のと、一切無しである

福岡空港のあの対応は、なんだっていうのだ(-_-)


福岡空港の常識は、関空&成田の非常識

やっぱり、おカネを払わなくてよかった~。バカらし。



晴れて、スーツケース3個とお別れだ


心も軽く

シャトルトレインに乗って、搭乗ゲートへ





ど、どこの航空会社でしょう


Air Asia でした

LCC(格安航空会社)ですね。






これは、キャセイ

Air NZが嫌いな知人はいつも、キャセイで往復している。


そして、danekoの香港便は、






パンダです


わあい、たぶん、2回目だな

以前中国行った時以来 。


でも、中に入るとパンダ色はほとんどなかったね(^_^;)

それでは、行ってきま~す♬


しかし、それにしても今回の、持ち込み荷物の怪

福岡空港には、熱烈要注意である(ー_ー)!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA