ローマの平日♪♪

次の朝、8時頃には目が覚めた

もう、スリルとサスペンスに富んだ世界とはおさらばし、

今日はローマの平日


ホテルの朝食をチェックしにいく

眺めのいい、こてこてクラシックなインテリアのレストラン



ところがどっこい、この眺めのいいレストランは、

コンチネンタル・ブレックファスト  33ユーロ

ブッフェ・ブレックファスト      55ユーロ

危険なプライスが並ぶ


そっか~

いいホテルは、朝食も高かったのか~


でも、マンダリン・オリエンタル・東京ですら4000円くらいなのに、

こんなとこで55ユーロはちょっとね

正確には、53.90ユーロなんていう、

バーゲン・チックな数字となっているが、

これがバーゲンと思う客がいるのだろうか


しかし、コンチネンタルじゃあ、娘danekoの好きな

フレッシュ・フルーツなんやかやは食べれない


かと言って、

「アラカルトもありますよ~♪」

とのノリのいいイタリアン調に期待してメニューを見たが、

一品が10~20ユーロと来たら、あほらしくて頼めない

ここはブッフェにトライするしかない


みじめな消去法だ




「じゃあ、ブッフェで・・・」

あ~あ、110ユーロもあれば、その辺の三ツ星ホテルくらいには泊まれるかも

なんて、せこい計算をしてしまう。


円高っていってもね~


だいたいdanekoは朝食はそんなに要らないのだ

娘danekoがブッフェを好きなだけ


しかし、この娘、思ったより食べない

「元取ってよ」と言っても、どこ吹く風

好きなものを食べるだけ

好きなものは、ホット・ソイミルク

フレッシュ・フルーツ

ハムとリコッタ・チーズを少しだけ

パンをひと切れ

トマト・ジュース

これで55ユーロでは、納得がいかない


「まま~、セコイこと考えちゃ駄目よ!(^^)!」

と脳天気だ・・・

ガキンチョはいいよね。 お金の感覚がなくってさ

danekoなど、どうしたって、割高とか、割安とか考えてしまう。


それでもゆっくりと朝食をとり、滞留時間で元を取ったような気分になった

次は、ホテル近辺のパトロールだ

あと3泊しか滞在しないにしても、テリトリー内は把握しておきたい



DSCF1226+1_20101224063012.jpg

UBS


どうも、オフィス街のようです。

治安はよさそう



DSCF1225+1_20101224062824.jpg

ローマに来たんだな~


といっても、danekoはローマが好きではない

今回初訪問の同行者のために、寄っただけのこと


天気がよければアマルフィか、ポンペイか、カプリの青の洞窟にでも行こうと、

4泊の日程をとっていたが、いまやそんな元気が残っているだろうか

ぶらぶらしているうちに、い~い匂いが流れてくる

ランチタイム、か


朝食をしっかり食べたのに、もう空腹感があるなんて・・・

と思っていたら、娘danekoも食べてもいいという

じゃあ、



DSCF1224+1_20101224062825.jpg

人気のこのお店に、心惹かれます

席に座ったものの、メニューは無く、インサイドに行けと言われる

???

どうなってるの

DSCF1220+1_20101224062827.jpg

うわ~壮観

この中から好きなものを選べって

いったいいくらなのか、グラム売りか、品数か、わからないよ~

でもまあ、ちょっと試しに頼んでみます^^



DSCF1222+1_20101224062826.jpg

リガトーニとグリンピースと茄子


DSCF1221+1_20101224062827.jpg

リゾ(お米)にインゲンと、ベーコン入りほうれん草

この2皿に、グラスワイン赤とミネラル・ウォーターで

18.5ユーロ

物価高のローマにしては、めちゃ安

ホテルの朝食の5分の一以下だ(いちいち計算するな)


DSCF1223+1_20101224062826.jpg

ビジネスマンで、賑わっています。

観光客ほとんど無し

このエリア、イケてますね


DSCF1227+1_20101224063012.jpg

出るときに分かった、店の名

GARGANI

Via Lombardia N.15/17

欲しいものを欲しいだけ皿に盛ってもらう、セルフ式のキャンティーナ

おいしかったです


DSCF1234+1_20101224063147.jpg

クリスマスのアレンジを売っています


DSCF1235+1.jpg

ローマっぽい教会。。。



DSCF1231+1.jpg  

スペイン広場に出てきました


DSCF1233+1_20101224080408.jpg

ブランドショップが並ぶ、コンドッティ通り

お買い物したいけれど、今回はスーツケースが一杯

中身は、一度も着なさそうなワンピースやコートなど

パッキングを焦って余分に持ってきてしまったの


DSCF1237+1_20101224080333.jpg

階段の踊り場から、コンドッティ通りを見下ろしています

ヨーロッパの夕暮れは早い。。。

まだ午後5時前なのですが

クリスマスのイルミネーションに


DSCF1229+1_20101224063011.jpg

スパーニャ駅近くのピッツェリア

でかいピザが並んで、こんなところのでも美味しそう・・・



DSCF1228+1_20101224063011.jpg

暗い暗ーい、地下鉄の駅

こんなに暗かったかな

2006年に来たときには、こんなじゃなかったような・・・


どうも、イタリア経済,やばそう

PIIGS(ユーロ圏負け組の頭文字ですね)だもんね

国が傾くと、地下鉄の駅は暗くなるのか。。。


danekoたちは、地下鉄を降り、今晩の集合場所へ

遠出はしないけれど、今晩の

オペラ・アリアとカンツォーネ・ディナーだけは予約しました。


これ、danekoは3度目だけど、けっこう楽しい

このツアーの催行は、ローマだけみたいなのです。


DSCF1239+1_20101224063145.jpg

ソプラノが、プッチーニのアリアを


DSCF1240+1_20101224063145.jpg

こちらはバリトン歌手

椿姫の「乾杯の歌」


DSCF1241+1_20101224063144.jpg

こんなデッ腹のパンチョなおじさんですが、

やっぱり生歌はいいなあ

お客が日本人だけなのはちょっと??ですが、

みな、タダのワインをたっぷり飲んで、ご機嫌です


これが70ユーロ JCBカードで払うと10%割引でした

ディナーはまあ、期待しなければ、がっかりしません^^;


JTBの子会社、マイバス社主催の現地ツアーなので、

各地から来た日本人の観光客と情報交換


なんでもdanekoたちがフランクフルトを発った後、

空港には簡易ベッドがずら~り! と並んでいたそうな。。。

パリは今日もまだ閉鎖が続き、便のキャンセルは続出だそう(12月20日現在)


この時期にこんなに雪が降るなんて、

温暖化はきっと嘘だろうな

関連記事

4 件のコメント

  • ここに至るまでの脱出スペクタクルに比べたら55ユーロなんて(● ´ ー ` ●)フッ

    #早く続きが読みたいぃぃぃ

  • 間違って、記事の途中でアップしちゃいましたm(__)m

    いっしょにドキドキしてくださって、ありがとうございます[絵文字:i-237]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA