ローマで財布が危機一髪(+_+)

DSCF1270+1.jpg

スーパーで買ってきたラズベリー

その日の朝は、平和に始まった


ローマを発つ日、また55ユーロ(約6000円の朝食を食べたいと、

金が無いくせに金に糸目を付けない娘danekoが言う

この娘、ふだんはとびっきりビンボーで、

スクール・ランチにワンコインさえ使えないという極貧状態なのに

danekoのお金は湯水のごとく使っていいと思っているらしい


ここは喝を入れてやろうかと思ったが、

実はdanekoもお部屋でモソモソ何か食べるのに飽きていた

外はまだ暗く、

DSCF1281+1.jpg

窓の外には、レッカー車

駐車違反のクルマを、レッカー移動するのだろうか・・・


DSCF1282+1.jpg

ほどなく、明るくなってくるのが朝8時前後

冬のヨーロッパの夜明けは遅い


danekoは考えた

まあいっか

今までの旅行で余っていたUSドルと英ポンドの現金がある

と、急にどんぶり勘定になって

またあのこてこてのレストランに向かった

正直、イタリア人のメートル(給仕)に囲まれ、

「プレゴ」「プレゴ」と世話を焼いてもらいながら

銀の食器で食事をするのは悪くなかったから・・・

ヒトはこうやって、おカネを失ってゆく(は、danekoだけですか。。)


DSCF1291+1.jpg

その、ひとり6000円のブッフェとは、こんな感じです

ふつうか。。


DSCF1286+1.jpg

まあ、フルーツは、許せるラインナップだが、


DSCF1287+1.jpg

こんなベタベタのクロワッサンは要らない

頼まなくても、テーブルに持ってくるのです。

あ、飾りみたいなものですか、テーブルの。。。

そうでしょうね、どうりでね


DSCF1288+1.jpg

こちらは、オーガニック・コーナー

danekoは用事なし。

ところが今朝、danekoは素晴らしい発見をした

フェッラーリのブリュットが、ジュースのコーナーにある

さっそくメートルを呼んで聞いてみる。


だねこ:「プロセッコか何かある?」

メートル:「はい。ございます」

だねこ:「それって、インクルーシブ?それとも・・」

メートル:「はい。含まれておりますよ」

ここはセコくとも、確認しておかなければ。

これ以上、お勘定を増やしたくないdaneko

だねこ:「じゃあ、一杯持って来てね」

メートル:「プレゴ^^」


という具合に、なんでもプレゴ

これがだんだん、耳に心地よくなってくるのだ


DSCF1290+1.jpg

ふははは

シャンパン(正確には違うけど)・ブランチに見事変更!

シャキーン

これで、一気に元が取れそうだ♪♪


ところが、2杯目を持って来ようと思ったら、

ボトルがフェッラーリから、カ・デル・ボスコに変わってる

朝から泡を楽しんでいたのは、danekoだけではなかったのか

安心したものの、カ・デル・ボスコはいまいち

酸味が強すぎるよ~ん。



メートルを呼んで言う

だねこ:「私はさっきのフェッラーリのほうが、好きなんだけど。このカ・デル・ボースコはね~、ちょっと微妙じゃない?」

メートル:「それは勿論そうなんですが・・Sorry、マダム」

分かっちゃいるが、もうフェッラーリは出てこないというのだろう。

でももう、いいもん

気持ちは良くなったので、部屋に帰ろうっと


DSCF1292+1.jpg

階段は趣があるけど、実際使うことは無い


DSCF1294+1.jpg

やはりこてこての廊下

嫌いではないです

DSCF1284+1.jpg

なかなか良かった、この窓からの眺め


チェックアウトして、テルミニ駅へ

今日は、フィレンツェに向かいます

さようなら、エデン



DSCF1295+1.jpg

駅に着いて、電車のホームを確認

ときどき、予告なく変更があるのです

アナウンスは全く無いので、注意しなくちゃ


DSCF1296+1.jpg

赤いユーロスターに、思わずわ~

「世界の車窓から」みたい

タランタンタン・タ・タ~ンタタン・タ~


DSCF1297+1.jpg

danekoの乗るベネツィア行きは、これです

赤がよかったけどなー


このとき、上下黒の革ジャンの女が近づいてきた

「このベネツィア行きに乗るの?」というので、そうだというと、

何号車かと、聞いて来る

案内してくれるようだ

ユーロスターに、こんなサービスあったかな?

と思いつつも、まあどうせ乗るんだからと後ろを着いて行く


2号車に乗り込むとき、スーツケースを持ってくれる

1等車の乗客用の、新サービスだろうか。。。

ヨーロッパの電車は入り口の段差がきついので、実は助かる

ところでこの女、danekoたちの席に着くと、

チップを要求してきた


な~んだ。チップのおねだりか

と思いつつ、仕方ないのでポケットの5ユーロを出す

(スーツケース持ってもらったので、負い目があって・・)

5ユーロ札ははチップ用にいつもポケットに入れてあるの

女は満足して去っていった


そうしたら、danekoたちの席に座ろうとしている女性客がいる

女性の3人組で、うち2人は赤ちゃん連れだ

「この席は私たちのよ」みたいなことをまくし立てるので、

いえいえ、65,66は私たちの席だと返す


こちらでは、自分の席の窓側・通路側がわからない人がよくいるのだ

danekoが窓側の席に座ろうとしたとき、女が腕をつかんできた

「No,no!」


だからそこはこっちの席だって言ってるのに・・・

女たちは「チケットを見せて!」としつこく食い下がる

そのくせ、自分のチケットはチラとも見せない

danekoも、

「じゃあ、そちらのチケットを見せて」といったところ、

今度はイタリア語でまくし立ててきた


このひとたち、1等車の客っぽくないなあ。。

と感じていたが、もっと早く気付くべきだった

やや浅黒い顔立ちに、服装が今ひとつ。。。

荷物は、妙に少ないこの3人組の正体に


ふいに、

「キミ達は、何号車なの?」と、他の乗客が聞いてくれる。

「6」とだけ、イタリア語で女たちのうちのひとりが答えた

「じゃあ、ここじゃないよ。ここは2号車だから、6号車はずっとうしろ」

と、男性客が言うのに、

「ここが6じゃなかったら、私たちの席はどこなの?」

なんていっている。

アタマが弱いのだろうか


「とにかく、ここは2号車だから、車掌にでも聞けばいい。ここは彼女の席なんだから」

と、はっきり言ってくれた

他の乗客がだんだん乗り込んできて、女たちは居づらくなったのか、

後ろの車両に移っていった


ほっ


と、一息ついたdanekoの目の前のテーブルに、

なぜか、danekoの財布が・・・


DSCF1355+1.jpg

???

なぜ、ここにあるのだろう

さっき、チップを要求されたときには、

財布を出さなかったのに・・・


頭の中が、ぐるぐる回りだす

なぜ、なぜ??


誰かが抜いて、ここに置いて行ったのだ

中身は・・・

danekoは我に戻って、財布に飛びついた

「気をつけて。あの人たちは、たぶん乗客じゃない」

と、さっきの男性客が話しかけてきた


「ええっ」

と驚くdanekoに、

「ああやって、ベイビーなんか連れて、混乱させてスキを見て物を取ったりするんだ」

よくあることなんだ~

子連れだから、邪険に出来ないって思ってたんだけど・・


DSCF1298+1.jpg

1等車の車内


こちらは誰でもホームに入れるのだった

しかも、主要駅は引き込み式で、電車はすぐには発車しない

物取りや、変なチップ稼ぎにはもってこいの状況なのだろう

切符が無かったら、ホームに入れないようにして欲しいよう


やっとこさ、席に座って外を見ると、

さっきの女たちがいる!と、娘danekoがホームを指差した

ホントだ。

赤ちゃん連れ3人と、なんとチップおねだり女まで、一緒にいる

奴らは、皆グルだったのか


やられた。。。

「ほら、やっぱり乗客じゃないだろう。今度から気をつけて」

と、金髪の背の高い男性客がいう。


danekoはあわてて財布の中身を確認する

カード、現金、全てある。

抜き取られては、いないみたい・・・?

信じられずに放心状態でいると、

娘danekoがdanekoのバッグの中を確認してくれた


やはり、何かがとられた形跡は無い

よ、よかった~

危ないところだった


でも、なぜ財布を抜いて、取らずに置いていったのか

周囲の1等の乗客の目が気になったのか。

先に5ユーロあげていたからか・・まさかね

金色のビッカビカの財布が、盗るには目立ち過ぎたのだろうか


danekoはまだ、不思議でたまらない

やがて、電車はフィレンツェに向けて出発した


となりは、きちんと背広を着たビジネスマンが座っている

1等には、ビジネス客が多いので、あんなジプシー風はめったに居ないのだった


ローマの治安は、以前来たときよりも確実に悪くなっている。

イタリアの景気は悪い

不法滞在者が溢れるユーロ圏


映画「アマルフィ」でも、織田裕二が天海祐希に、

「子連れ女はスリだぞ!」って言ってたのに

自分のこととなると、わからないものです

油断大敵

ローマは、危険がいっぱい


今日も長い記事で失礼しました(#^.^#)

関連記事

1 個のコメント

  • 財布に発信機と盗聴マイクをつけられたかも。
    お札も全てゴート札に。Cardもスキミングされて…

    おこたつ入って蜜柑食べながら読んでます。
    (o^-^o)ぬくぬく♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA