シドニー空港最悪(>_<)

警告:今日の記事は長くて、しかも画像なしです




アシアナ便を降りるとき、

danekoたちの乗り継ぎ便についてのアナウンスは皆無


シドニー空港で、自分でやれってことか・・・


だいたい搭乗券持ってないのよね

eチケットだけで・・・


と、病み上がりのカラダに重~いどら焼き60個を抱え、

手荷物の検査レーンはまあ順調にスルーしたものの、


その後、乗り継ぎカウンターは長蛇の列

係員は2人しかおらず、

ビジネスもエコノミーも混ぜこぜで、ヒドイ・・・


そのとき、

NZ航空の人~!」と呼ばれたので、

はいはいっと手を挙げたら、

「ウェリントン?」といわれ、ハイ違います、とガッカリ


どうも時間が迫ったら、呼び出してくれるようだ


にしても、数はそんなに並んでいないのに、すごく時間が掛かる

だいたい、列が進まないのだ


おりしも南半球は夏のバカンス最終章


来週あたりから、子供の学校が始まる人が多く、

家族連れがモロ多い。。


(まあウチもちょっと家族連れ)

小さい子連れの家族が、

「子供がムズカる」とか何とか言って

割り込み要求してくるのだが、

これがまた、まかりとおってしまう、南半球の現実


どら焼きを抱え続けて30分は過ぎただろうか・・・

daneko、もうすでに、難民寸前


やっとカウンターにたどり着いて、eチケットを見せると、

あら~、この便、もう出発するのよ!!!

と、係員が騒ぎ出した


だって、呼び出してくれなかったじゃないか・・・

と、思っていたら、彼女いきなり、

他にNZ航空102便の人いる~???

と叫びだした


ああ、こういう、ついでのときだけ、呼び出してるんだ

・・・って、わかったときにはもう遅い


danekoたちはマネージャーとか言う、

コワモテのおっさんのところに行かされた


だねこ: でも、飛行機の出発まであと30分以上あるのに・・・

: おたくの航空券はまだチェックインが終わってない。eチケットを搭乗券に替えなきゃいけないのに。

だねこ: そのために、延々とここに並んでるんだから・・・

マネ: うん?それに、このeチケットは、乗り継ぎ時間が足りないぞ。違法だ!シドニー空港では、全ての乗り継ぎは1時間半以上と決まってるんだから


え??違法な航空券って???


だねこ: 違法なわけ無いでしょ。アシアナがちゃんと発券してるんだから

マネ: とにかくこの便はもう出発する。乗せられない。

だねこ: ええ~ まさか!!乗れないなんて・・・そんなはずないでしょ。

マネ: 2時間後の11時半の便に乗るよう、手配したらいい。

だねこ: ひどい!だいたい私たちの荷物はどうなるの?どこでどう受け取るの?


この空港は何かヘンだ。

乗り継ぎは、カンタス航空カウンターで、

一括して行われており、カンタスのスタッフがやりたい放題。

オペレーションがまずいし、サービスも悪い。

よって、この後の便にもスムーズに搭乗できる保証はない

danekoは 「粘らなくては!」 と思った。


そのとき、マネージャは、eチケットを見ながら指を折って数え始め・・・

マネ: あれ?時間は間違ってないな。乗り継ぎ時間は90分あるのか・・・

と、つぶやいた。



娘daneko: あの人、数え間違ってるよ(笑) 80分しかないよ

daneko: しっ!言っちゃダメ!間違ってくれた方がいいよ

マネ: ・・・荷物があるのか?

(荷物をダシにすれば、乗せてくれそうな予感)


daneko: はいはい。4個もありますよ。ここに預け入れのタグが・・・

マネ: ・・・仕方ない。掛け合ってみよう。

と、マネはどこかに電話をかけ始めた


マネ: あ~、NZ102便、ビジネスの乗客2名。今から乗れるか?

daneko: (どきどき・・・もうドアクローズなんていわないでよ)

マネ: あ~、わかった。わかった。OK.すぐ行かせる。

daneko: (よっしゃ!乗れそうな予感)


マネ: ゲート59! すぐ行ってくれ!できるだけ急いで!!

とすごい形相で、マネはdanekoたちに向かって怒鳴った


怒鳴られても何でもいい

乗れさえすれば・・・

急げ、daneko!


ああ最悪の、シドニー空港

関連記事

5 件のコメント

  • まなべさん、いやそれは、私的には結末はわかってないわけで・・・

    いつも死ぬ思いなんですよ~^^; 映画と違って・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA