伊勢神宮、外宮参拝(^o^)丿

 なぜ、31日の伊勢神宮参拝に意味がないと言えるのだろう?

そもそも、今のカレンダーの1月1日とは、

西洋式のグレゴリオ暦で勝手に決められた正月である。。



ニッポン古来のこよみでいくならば、

2月4日の立春の日が、元日なのだから、

このさい12月31日でも1月1日でも、大した違いはないのだ



などと、勝手に解釈しているdaneko、

12月31日の伊勢神宮外宮に家族総出で出没


時刻は、午後2時頃




参拝者の休憩所

立派です。


しかも、思ったより参拝客は多くない

31日の参拝では、ご利益がないと思うのだろうか。。。


静かさと清冽な空気に、

明日でなく、31日に来てよかったと思う





前を歩く、娘danekoとカラオケ王子


本殿は撮影禁止なので、撮らずに。






しかし、ここ外宮の参拝客は、格が違う


鳥居の前ではきちんと一礼しているし、

大宰府天満宮にゾロゾロいるような、

我欲に固まった雰囲気がなく、さわやかだ



これにはdanekoもびっくり

お作法も、非常によく知っている

俗世間を逸脱した空間だった






太陽が、木立の間から顔を出していて美しい。



もっとゆっくりしていたかった外宮だが、

同居人が次は内宮だ内宮だと急がせるので、

仕方なく外宮を後にする



娘danekoは、猿田彦神社に行きたいといい、

danekoは伊雑宮というのに行ってみたい。


伊勢神宮は、周りにも由緒あるお社が多いから・・・


しかし、同居人といると急かされて

落ち着かないのでまた今度にしようと。。(T_T)/~~~








さあ、内宮だ。おかげ横丁だ。赤福だ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA