Kazuya X The Grove コラボディナー(^o^) 前編

いや~昨晩は食べ過ぎた。。。


6コース仕立てのディナーだったのだが、

ひと皿ひと皿のポーションがしっかりあって、

すごかった~\(^o^)/






この日のお客さんは、約65名


The Grove も、いつもとはテーブルのレイアウトを変え、

詰め込めるだけ詰め込んでいた(>_<)


このモロご相席のテーブル配置、最初は、

「ウワー痛い・・」と感じていたが、


お隣に座っていたのが両店の常連さんということで、

なんか打ち解けた雰囲気に♪


入店した時に渡されたグラスシャンパーニュを飲みながら、

待つけれど食事はなかなかやって来ない。


6:30のスタートに遅れたヒトなんかもいて・・・(-_-メ)


パンを食べながら待っていると、

(パンおいしいですよ)





Kazuyaのソムリエ、モジョさんのご挨拶が。


「英語はうまくないんです~でも分らなかったら聞いてね」


とのカワイイご挨拶。いえいえ、

ワインやお酒を語るときは、どんなキウィよりも饒舌(^^)v



その後、最初の料理が来たのは、午後7時15分であった。


6時半始まりの会なのヨ、このペースでだいじょうぶ?


と、danekoたちは心配になった。


このままのペースで6コース、午後10時は過ぎるだろうと。


時は平日、月曜日。皆明日の仕事があるのだ・・・(^_^;)



ファイン・ダイニングの罠だ、ワナ。

夜遅くなるし、お腹も重くなり、

睡眠の質は落ち、朝の目覚めは良くない・・・


あ、なんて言ってる場合じゃない、最初の皿は、





サヨリです。


どう見てもカマスの塩焼き、じゃない?

ちょっとびっくり。


写真ヘタなせいじゃなくって、実物もカマスみたいだったけど、

焼き加減もソースも良かったです。


これ、The Grove のシェフ特製。日本っぽい。

シッポと頭は食べれなかった(>_<)





このお酒とマリアージュ。もちろん日本酒なので炭焼きのサカナとGOOD。

古代米の黒米を使っていて、ロゼ色です!!


まわりのガイジンさんたちは、


「ウマイ!この日本酒、どこで買えるんだ~!!」

と、モジョさんに聞いていましたよ。


Wyndham Street のTokyo Liquor で買えるんだよ~!


って、danekoも叫びたかった(^^♪


お次は、オリオンビールに合わせてのお料理。

生ではなくて、ビンのビール。





ブレザオラです。ワカヌイ・ビーフの。

The Grove特製。


danekoとしては、なんかワインに合わせたかったな。


このコラボディナー、なんとドリンク付きで190ドル。

めっちゃサービスいいゾ♪♪


って思ってたら、

あのTokyo Foodさんがお酒類を協賛しているそうで、

どうりで大盤振る舞いだと思った。


しかし、ありがたいことだ(^o^)

早飲みの客は、お替わりも飲めるゾ。


が、この危険な?酒宴はまだ始まったばかり。


幸いにも、danekoはビールも日本酒もほとんど飲まないので、

酒量はシャンパーニュ2杯で止まっているが、

周りのキウィたちはガブ飲み状態。


なんだかスゴいディナーになりそう。。。


(長くなったので後編に続きますm(__)m)



【しろねこ、元気でいてね(T_T)】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

カマスの塩焼き、持ってきてヨ(ー_ー)!!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA