danekoアンチの方、お願いですからこのブログから遠ざかってください(笑)

daneko blog 2020 net abuse


え〜っと、その、タイトルにある通りです。


danekoブログなんて、別に有名人や芸能人のブログでもなし、

ましてアンチの方が、

わざわざ読みに来ていただくほどのものでもありません。


アンチコメントについて



読者様のうち、コメントくださる方のほとんどは、

好意的なコメントや応援メッセージばかりなのだが、




daneko blog 2020 ijime



今年に入って、

たま〜に悪意あるアンチコメントをもらうようになりました。

その人達が見ているかどうかわからないけど、

(同一人物だったりして)


もしもすでに、

danekoブログなんかに見切りをつけてくれていたら

そのほうが断然嬉しいけど、


まだお読みになっているとすれば、もうぜひともご遠慮いただきたい。


だって、読んで楽しくないのでしょ?

danekoの何かが気に入らなくて、

読んでいてイライラするのでしょ?


そうでなければわざわざ、

不愉快なコメントを入れてくるはずがないもんね。


しかも、アンチコメントのために、

わざわざメアドまで作っていらっしゃる様子。


黙っていようかと思ったけど・・



danekoは、日本ブログ村の、

「ニュージーランド情報」というジャンルに登録しています。


NZに住んでいるブロガーさんたちが、

過去、アンチコメントに苦しめられ、

気分を悪くしているという話を耳にしていたが、


中には、誰だかわからないアンチの、

心無いコメントを気に病んで、

ブログそのものを消した方もいるのだ!


その数は、danekoの知っている限りでも、

一人や二人ではない(ー_ー)!!


そのブロガーさん達は、何も悪いことをしていないのに、

すごく苦しんでいた。


ブログ内で辛い心情をこぼしていた人もいる。

そしてある日突然、ブログを削除してしまう。。


悩み考えた末に、

自分がブログなんか書くから悪いのだと、

結局ブログを辞めてしまっているのだ。

とても残念な話である。


その人達は当時、ランキング上位の、

人気ブロガーさんであった。

記事もそれぞれに個性的で面白かった。


アメブロでないdanekoには、

なかなか共感してもコメントがしづらかったのだが、

(アメブロってログインしないとコメントも書けない)

ときどき楽しく記事を拝見していたのだ。


そう、アンチの悪意あるコメントさえ無ければ、

ニュージーランド情報ブログには、

もっとたくさんの、

魅力ある人気ブロガーが存在していたはずだ。


その人達の無念をも思い、今回danekoは声を上げることにした。

こんな悪い流れを放っておくのは良くないことだ。


ほっとけばいいと言う人はいるだろうけど、

黙っていれば、匿名のアンチコメント主達は、


これからも、

いい気になって気に入らないブロガーを攻撃するだろう。


理由は、つまらないことだと思う。

なんとなく、ムカつくとか。気に食わないとか。


でも、そんな個人攻撃が許されていいとは思えない。


danekoはあなたに個人的に何か悪いことをしましたか?

え? 文章読んでるだけで気分悪いって(?_?)


それなら、ブログに来なければいいだけ。

ネット上の言論空間は、アナタのものではないのです。


有料ブログとか、有料オンラインサロンならね、

コンテンツの批判もありだと思うけど、

無料で誰でも読めるブログのアンチ?

意味なくないですか?


なんか、アマゾンの書評レビューみたいなつもりかな?

あれは、本を買ったから、という前提があって、

その対価に見合うかどうかで批判しているのですよね・・


danekoのブログをわざわざ読んで、意地悪コメント。

しかも、記事アップしてからすぐにコメント来てるし、

もしかしてストーカーですか(?_?)


今後は粛々とやります



もし、今後も、

悪意あるコメントが続けば、


コメントの誹謗中傷度合いに応じて、

法的なガイドラインに沿って対処させてもらいます。


これまでのアンチコメント、

すべてIPアドレスとともに保存してある。


これからエスカレートする悪質な人間がいれば、

IPアドレスを照合しながら、

しかるべき措置を取らせてもらう。


どこの誰だかわからないよう、頬かむりをし、

匿名でこっそりと悪意あるコメントを送り、


個人ブロガーを苦しめ、

溜飲を下げようする行為は、人として卑怯だと思う。


danekoはアンチコメントを読んで、

その人達のお気に召すようなブログを書くつもりはない。

一切ない。


また、アンチコメントに心を病んで、

ブログを辞めるなどということもない。


そんな他人軸でブログを書いているわけではないのだ。


あまりにも酷いコメントには、

管理者にIPアドレス開示を請求し、しかるべき対策を取る。

ここに、ハッキリとお知らせしておきます。



daneko blog 2020 net abuse


この5チャンネル訴訟のように、

ネットだから、匿名だからといって、

人の悪口を言っていては大変なことになるのだ。








嫌いなものには不干渉でどうぞ



だが・・アンチさん、

再度同じことをいいますが、

単にこのブログに来なければいいだけなんですよ。


気に入らないブログなんだから、

スルーすればいいだけでしょ?


ブログというメディアは、SNSとは違う。

勝手に自分のタイムラインに流れてくるものじゃない。


百歩譲ってタイトルなどを見たとしても、

リンクをクリックしなければいいだけの話。


アナタは、気に入らないdanekoブログを一生読まずにすごせるのです。


なのに、

なぜわざわざ不快になると分かってるブログを読むのだろう。


その上、手間ひまかけて、メアドまで作り、

悪意のコメントまでしてしまうとは、

これいかに??


この世から、

自分の嫌いなものをすべて排除することなど不可能。


なんだかねえ・・

アンチさんって、不幸な人なのだろうか。


不肖daneko、

アンチさんのお幸せを願っています(@^^)/~~~

(いやいやいや、願われたくないって? そうですよねw)


まあでも、

アンチさんがdanekoブログに関わらないのが一番幸せなのでは?


もうこのような記事を、2度と書きたいとは思わない。

応援してくださる読者様のお目汚しである(ー_ー)!!


読者の皆さま、不快にさせてごめんなさい。

明日からはまた、楽しい記事に戻りますね(^^)v


【しろねこにも応援ぽちを】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村
なぜ、嫌いなブログにコメントを?

ネコには理解できないワネ(~_~メ)



関連記事

4 件のコメント

  • 今年に入ってからだったかと思いますが、NZ国内の掲示板にこのブログのことが書いてあったのを見かけたことがあります。
    その内容は日本食レストランの批評だったと思います。
    なので、心当たりとすればその関係者かと。。。

    • エゴサーチをしないので掲示板を見に行ったりはしないのですが・・
      お心当たりの情報ありがとうございます(^o^)

  • danekoさんのブログの大ファンです!

    食べに行きたいレストランの参考や、ニュージーランド情報を知る良い機会として、いつもdanekoさんのブログを拝見させていただいています!

    これからも、danekoさんのことを陰ながら応援しております!ブログ、是非ぜひ続けられて下さいね!

    • エリさん、嬉しいコメントをありがとうございます!

      チョットでもお役に立てているのなら・・と思いつつ、これからも書いていきますね〜(^^)v

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA