ご近所のトラ吉

ご近所にいま、駄ねこさんが住みついている。


まだ小さい、茶トラの子猫で、とってもかわいい


野良だけあって、やせ気味であるが、


茶の縞模様はとってもきれいで、大好きな猫さんだ



仕事帰りにいつも定点観測して、

トラ吉くん(勝手に♂に決めている)に会えればはっぴい



だが、

とってもdanekoを警戒しているし、

いつでも暗がりにうずくまっているので、

画像は撮れない

近づくと、今日も

「フーッ、フーッ」


と怒っていた



小さいので、ちっとも怖くないが、



danekoは食べ物を滅多に持ち歩いていないので、

期待に応えることも出来ず、


とぼとぼと、猫さんの側を

立ち去った・・・



あ~猫飼いたい


いかん、このままでは、近いうちに、



あの駄ねこを飼ってしまいそうだ



きれいに見えても汚いだろうから、

ペット温泉で洗ってもらい、

それから動物病院で診てもらって、

ワクチンとかもちゃんとしないとね


想像は、具体的に広がっていく。




しかし、旅や留守の多いdanekoの生活で


ペットを飼えるのだろうか・・・



東京には、

猫ちゃんシッターさんというビジネスがあり、

旅行中におうちの鍵を預かって

猫に餌やりをし、1時間ほど遊んでくれるとか



なんて素晴らしい

福岡にもそんなのがあるか、

まず確かめてから、

冷静になって考えよう



あと、天然木のフローリングはどうなる?

先日張り替えたばかりのソファは・・・

壁紙は・・・

フィスバのカーテンは・・・



みんなみんな、

猫ちゃんの爪研ぎ場所になる運命



子猫が幸せを運んでくるとしても、

家は壊れていく。。。

以前飼っていたときのように、

猫屋敷になっちゃう~



トラ吉くん、もうちょっと、自力でがんばれ

関連記事

1 個のコメント

  • もー。子猫さえいればご飯何杯でも食べられる。
    というのはウソですが、ウチで飼ってたイヌが捨て猫
    拾って育て上げてから、ネコもかわいくてしょうがないです。

    鹿児島にいるときは、バッグにマタタビパウダーの小袋
    を常備してました(猫の健康にもいいんですって)。
    気分は〇〇の売人(笑)
    顔なじみになるとウジャウジャ寄ってきて恐かったです(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA