ベイジン(=_=)

 
ベイジン〈上〉ベイジン〈上〉 (2008/07/18) 真山 仁

商品詳細を見る


ベイジン〈下〉ベイジン〈下〉 (2008/07/18) 真山 仁

商品詳細を見る




さる方からお借りした本なのですが、

昨日から読み始め、今朝の4時までやめられず、読んでしまいました

寝るのが怖くなってしまった



すっごくタイムリー

原発の場所は中国の大連地区ですが、

ここで事故が起きても日本は危ない



ニッポンの熱い原発技術者が、

汚職と金銭欲にまみれた中国人たちを

少しずつ変えていくという、

日本人にはちょっと気持ちのいいストーリー


真山仁氏の小説は「ハゲタカ」などを読みましたが、

これは中国と中国人社会をよく取材して書いているな~と


人物名などが中国語読みでルビされていて

danekoも中国語をまた再開したくなりました


今日はピンズラーでもやっちゃおうかな


北京オリンピック開会とともに、

世界最大級の原発、紅陽発電所が開通し、

オリンピック会場に電気を灯すというプロジェクト


しかし、ずさんな工事とドロドロの政治がらみ

直前に原発の不備が見つかり・・・



今回の福島原発の事故と

ぴったり重なる場面が多くあり、

絵空事とは思えず、

一気に読んでしまいました





ベイジン〈上〉 (幻冬舎文庫)ベイジン〈上〉 (幻冬舎文庫) (2010/04) 真山 仁

商品詳細を見る





ベイジン〈下〉 (幻冬舎文庫)ベイジン〈下〉 (幻冬舎文庫) (2010/04) 真山 仁

商品詳細を見る



お手軽な文庫本(各680円)もあります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA