馬焼き 好信楽♪♪

 たまにはグルメ記事も書かなくっちゃ~


ということで、福岡市中央区西中洲の


馬好き 好信楽

この「馬好き」っていうネーミングが、いいではありませんか


な~んて、悦にいっていたら、

「馬好き」ではなくて、「馬焼き」だったのです

おはずかしい。。。

でもやっぱり、「馬好き」の方がよくない??


001+1_20110329203333.jpg

のっけから、ピンボケですみませんm(__)m


店内は撮り忘れたけれど、馬焼きというイメージではなく

すっきりとモダンな和風の空間

天井も高い

002+1_20110329203333.jpg  さっそく、馬刺しです♪♪

見るからに、おいしそう


003+1_20110329203332.jpg  ごま油と塩で食べる馬レバー

ヨダレものでしょう

これならレバー嫌いのdanekoでも平気でクリア


004+1_20110329203332.jpg  馬のマリネ

酸味があって面白いが、

馬刺し&レバーの口直しポジションか


このあとの馬ひき肉入り卵焼きは、がっついてしまって撮り忘れ

味付けは卵焼きと出汁巻きの中間くらいで

良い箸休めでした


005+1_20110329203331.jpg  サラダ

カラダのことも考えてくれているのでしょうか



006+1_20110329203331.jpg  これこれ!!

馬すじ肉の煮込み

アブラがのっていて、最高



007+1_20110329203424.jpg  持ち込んだワインの中に、

K氏のTALBOTがありました

新幹線で持ってきてくれたという、エピソード付き


008+1_20110329203424.jpg  1977年ヴィンテージ・・・  

さすがにもったいない気もしました。。

お大尽ですね~

danekoなんか、「ゴビヤール・ロゼ」で、

ちょっと奮発したつもりだったのだけど・・・


009+1_20110329203423.jpg
さて、目の前にこんな鉄板が現れたら、


 010+1_20110329203423.jpg
真打ち 馬焼きの登場です


当然レアがおススメのようですが、
そこはそれぞれの好きに焼いてもOK
danekoはミディアム・レアぐらいにしました(^^)

(子供のころから、生肉はカラダに悪いと聞いて育ったなごり)
 011+1_20110329203422.jpg 
最後に、そぼろごはん

もうおなかが一杯だからかもしれませんが、

あったか~い馬雑炊あたりで締めたかったかな

それか、馬ガーリックライスとかね(ぜんぜん違うじゃん)


そうは言うものの、大満足です

これで7000円のコース


馬好き 好信楽

また近いうちにお邪魔しちゃおうっと

r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40023501/

関連記事

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA