連休チケット騒動Ⅵ どんでん返し編($・・)/~~~

何とか、飛行機代も払ったし、

さあ、ゴールデン・ウィークがやって来る


食べまくるぞ~

体調整えておかなくっちゃ。

調子に乗って、

機内ワイン、飲み過ぎないようにしなくっちゃ


でも、ANAの短距離便だから、ワインはヘンなのしか出てこないよね 

心配なし、か(ガックリ)


一日目 昼:機内

       夜:香港一の夜景の店へ

二日目 昼:未定(たぶん麺粥)

        夜:香港在住の知人にお任せ

三日目 昼:天香樓 イシモチの燻製と上海蟹味噌和え麺~!!!

        夜:ランカイフォンの隠れ家レストラン

四日目 昼: 鼎泰豊で小籠包

        夜:ソーホーのプライベート・キッチンにて四川料理  

五日目 お腹の具合に応じて・・飛行機出発までなので


という、danekoにとってはうれし~いグルメ休暇となりそうですが


ウキウキしていたら、

家族がdanekoにパスポートを持ってきた

はいはい。。預かっておきましょうか。。。


と、ふと写真のページを見たら、 き、き、期限が切れている


うへ~


しかも、2010年5月で切れてしまっている

出発までは、あと2日


どんなにがんばっても、

新規でパスポートを発行できる日程ではない


danekoの中で、なにかがガラガラと崩れていった(-_-)

家族そろっての香港旅行

もうダメだ・・・


だが、全員揃って中止するなどあり得ない


ひとりだけ、お留守番か・・・

苦しいが、仕方がない


で、これからが大変だった

ホテルの部屋は、一人でも二人でもチャージ一緒だからいいとして、

せっかく取った航空券のキャンセル

部分キャンセルは電話でしか出来ないし、

予約しているレストランの減員

現地の知人に頼んでいる分の減員も、連絡してお願いしなくっちゃ

計画変更は、思いのほかたくさんあった


旅の計画は、ふつう楽しいものなのに、

こころがひゅうひゅう云いそうなほど、さびしかった


置いていかれるのが決まってしまった彼は、

なんだか淋しげで、旅行の話をするのも可哀想


だがしかし、彼が一番いやがっていたこととは・・・


香港に行けないことよりも、

うわ~!、ねこブログのネタにされる~! 

イヤだ~イヤだ~」



というものであった^^;


あのお。。。別にこれ、ねこブログじゃないんですけど。。。



実はdanekoもホントはねこブログがしたいのだが、 

撮影技術と撮影機会が追いつかないのだ




DSCF2316+1.jpg 行けなくなった彼のための座席  1F

この日、ビジネスクラスは三分の一弱が空いていた

(連休なのに、珍しい)





 

関連記事

3 件のコメント

  • 波乱万丈、手に汗握る日常。
    平凡な日常人にとってはごっつあんです(笑)
    東京に来ております。明後日帰りま~す。
    厭離江戸(笑)

  • ご愛読ほんとにありがとうございます^^

    東京って、行きたいところじゃなくなっちゃいましたね。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA