娘danekoは韓国料理がお好き(^_^;)

娘danekoのお気に入りの店に連れて行ってもらった


正確には、店がお気に入りではなく、

ここのキムチ焼き飯だけが好きなのだという



店が好きと言ってしまうのは、

プライドが許さないのだろう。。。





やはり、というか、微妙な店内


夢のない中途半端な空間である

(トイレがきれいならいいなあ。。。)




韓国料理の店というのは、

クリーン度がいまひとつ


そして内装は変に地味、というところが多い


これは、NZでよくある、前の店の権利を買って、

たとえそこが何料理であろうとも、

テキトーに内装を済ませ、開業するからかもしれない


多くの日本人は、きっちりと内装を考え、

(またそれが開業の楽しみでもある)

ちゃんと料理や客層のことを考え、


トイレは美しくなくっちゃ~

と張り切るのだが、


外見は似てても韓国人はほとんどが、そうではない



で、キムチ焼き飯でしたね(^_^;)




これです。。


danekoには味が濃いけど、

(てかコチュジャンの味しかしない)


おカネのない若者にはありがたい、

ボリュームのある一品なのだろう



娘danekoがまだマシと思うのは、


そこに含まれる、たっぷりの化学調味料や、

家のとは数段落ちる卵の質に気付いていることだ

(見た目はきれいな卵なんであるが)


ソウルの韓国料理が懐かしいゾ


danekoはもうたぶん、来ることはないだろうこの店、

なんとオークランドの韓国料理のベスト3に入っている


しかし、韓国人の客はそんなに多くないのだとか、

(ダメじゃ~ん・・・)

いやはや、こちらのレストランガイドはあてにならない。。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA