続・またまた料理に文句付けちゃって(>_<)

ドミニオン・ロード沿いのお気に入りの店、

New Flavour = 新源


こちらでdanekoたちが一番楽しみにしているのが、


この料理だった





Crispy fried pork slices w sweet and sour sauce


豚肉をカリカリに揚げて、甘酢ソースを掛けた一品!



薄切りにした豚肉に、衣を付けて揚げていて、

甘酢ソースは甘過ぎず、酸味も絶妙なのです。



が、本日のは、豚肉がカラッとして無いゾ


見るからに、衣が厚い。。。

誰がこんなモノ、揚げたのよ~


メニューにクリスピーって言ってるんだから、

クリスピーじゃなくっちゃいけないのに


一切れ食べたところで、danekoの箸は止まり、

不機嫌になった


だって、今日はこのために、

この最後を飾る料理のために、来てたんだから、

ホント、フィナーレが全然ダメだったあのシルク・ド・ソレイユみたいに、

超ガッカリ


こんなとき、食べ物に執着の無い人が羨ましくなる。

大切な一食が失敗に終わった喪失感は。。。






娘danekoは、しかし食べる


「今日はあんまりクリスピーじゃないね~」

といいながらも、箸は止まらない。


シアワセな娘だ。。。


このムスメ、

今日はオニーチャンがサービスしてくれた大盛り白ご飯も、

ほとんど一人で平らげてるし、ニラ玉も精力的に食べていた


で、danekoが残した分の豚のから揚げまで食べ切ろうというのか(?_?)


と呆れてみていたら、3切れほどが皿に残った。。。


もう今日は、この店に用はない。立ち去るのみ。


これ以上、追加オーダーをする気も失せ、

立ち上がったdanekoに、オニーチャンがすかさず、


「You like to take away?」

と親切にも容器を持って来てくれたのだが、


「I don’t think so. This is not crispy enough today.」


と断る。

オニーチャンは驚き


「Oh, so sorry. Would you like me to ask our chef to do it again?」


と、本気で聞いてくれた。


中華の店ではこういう作り直しって、いちおうOKらしいが、

(思ったのと違うのが出てきたら作り直しはよくあることと聞いた)



danekoたちはもう、作り直した一皿を平らげるだけのお腹が無く、

かといって、作り直してもらったものを持ち帰るという、

そんな反則ぽいことをするのも気が進まなかった。


さすがにねえ


「Not today. Maybe next time we’ll ask you to make it extra crispy」

と答え、会計をする。


豚も3分の2以上食べているからモチロンお支払いします。

レジのおねーさんも、danekoたちの顔をおぼえていて、感じがよい。

(彼女は、ウルサイ店内で作り直し云々のやりとりが聞こえてなかった)


店を出ようとすると、

「You left your wine!」


と、BYOしたワインのボトルを渡そうとする。


実はこれ、半分くらい残っていたものを持ち込んだのだ(ヒドイ。。)

この店の、ゆる~い雰囲気に甘えて。。。


今日はあまり飲まなかったので、まだ3分の1くらい残っている。


danekoが持って帰らないと伝えると、

お店のオニーチャンおねーさんは心底びっくりしていた


この店、たいていの人は残ったワインボトルをまた持ち帰る。


でもdanekoはさっき、子連れめちゃウルサイ組のお父さんが、

カウントダウンで時々バーゲンになっているようなワインを、

大事そうに持ち帰ってたので・・・



なんか、ヤーメタ、って思ったのだ。


あんなに騒いでて、ガキンチョたちは箸をのべ10回ほど落とすし、

店の人にあやまりもしない、自己チュー・キウィ


danekoもいつもは持ち帰っていたけど、

今日はもう残りも少ないし、あのワインは開けて3日目だ(ヒドイ。。)


シラーだから、モチがよく、まだ味わいを保っていたけど、


店の人が最後に飲んでくれればな・・なんて思いながら、店を出た。


そのワインは、



Greystone Syrah 2012 NZワイパラの銘醸ワイン。

先日ワイパラのワイナリーで買って来た、これ。

ワイナリー価格で40ドル。


チャイニーズのニンニクやニラ、胡麻油にも負けない香りとボリューム。


でも上品さも十分に感じられる、素敵なシラー。


チャイニーズ組が、流しに捨てちゃってたら、

哀し~

(そんなはずはないと思うのだが・・・)






外に出て歩きながら、次回は必ず美味しいブタちゃんに会うぞ、と心に誓う

「豚肉エクストラ・クリスピーで!!!」

が合言葉。忘れないよう、iphoneにメモっとこ。。。





【ぽちっとありがとう】 にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

danekoって、すぐ忘れるのよネ(~_~;)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA