ニッポンは、土用の丑の日・ランチはもちろんウナギで~す\(^o^)/

土曜日の仕事は午前中で終わらせ

すご~く美味しい鰻のお店に行くことに。

 

しかし・・・

 

この時点で、土用の丑の日とは

気付いていなかったのである(^_^;)

 

 

おやおや~

 

そうだったのですね。。丑の日って。

じゃあもしかして、超混み?

 

時は午後2時45分。

 

いい頃合いを見はからってきたつもりが

丑の日じゃあ仕方ない。。

 

 

ドアを明ければ、大変なにぎわい。

 

同居人が

「人で溢れかえってるぞ」

と早くも弱気モードに(-_-)

 

お店の人に人数を告げると

名前を書いて待つよう言われる。

 

あれ?

待ってる人はいない。

 

danekoたちが一番先のようだ。

 

店内入り口の人だかりは

「お持ち帰り」のお客さん。

 

あ~お家でゆっくり食べるのね

きっと夕食にするんだろうな

おとうさんも一緒に(^^)v

 

と、

 

 

ひょうたんを眺めながら待っていると、

 

ほどなく名前を呼ばれ

店の一番奥の坪庭が見える席に。

 

昨今、鰻は高騰しているというので

daneko家ではひさびさのうなぎ屋来訪。

 

この「田舎庵」という店

小倉へ来たなら寄らなきゃ損だ。

 

 

お値段が気になるメニュー

お、これくらいなら、許せる。

 

danekoの実家近辺では

もっと高かったし(-_-)

 

新幹線三島駅のホームで

うなぎ弁当は2800円であった(@_@)

 

誰が買って食べるのだろう!?

と思ったが、

 

残っていたのは最後の1個

鰻ファンは多いのであろう。。。

 

 

こちら、同居人の「うな重 梅」

 

この店では、梅が一番上である

鰻の量もご飯の量も一番多い

 

 

で、danekoは 「うな重 竹」

 

実はそんなにウナギLOVEでもないので

ホントは松でもいいくらいなのだが、

 

松だと

ちょっとミジメな鰻の量なので竹にする。

 

お味・・・

文句なく美味しい!!

 

鰻の身が炭をたくさん吸って

ひたすら香ばしく、

 

鰻の臭みは毛頭ない(^o^)

端っこはクリスピー♪

 

まさにdaneko好みの焼き加減!

今日はいい出来栄えで、ラッキー(^^)v

 

たまに、焼きが甘い時があるもんね

ま、ここの鰻は、

 

レア気味がお好きな方には

オススメできないのかも。

 

 

土用の丑の日に食べれるしあわせと、

 

美味しいお米とタレとのハーモニーを

じっくり味わいつつ集中して食べる。

 

ふう。。

竹でもお腹いっぱいになった(^^)v

 

 

鳥獣戯画の急須には、ほうじ茶が

テーブルに持ってきてくれたっぷりと飲める。

 

このあと、

湖月堂で白玉ぜんざいでもと

密かにワクワクしていたのに(和菓子派)

 

もう全然おナカに入らない。

コーヒー紅茶すら要らないなあ。。

 

というわけで、小倉滞在は

1時間半あまりで終わった。。。

 

田舎庵

食べログはこちらです

北九州市小倉北区魚町1−3−11

 

通し営業がありがた~い♪♪

関連記事

2 件のコメント

  • わ。安いですね。近所のセブンイレブンで中国産ウナギの蒲焼きが3,000円で放置プレイされてました。
    日本一旨い鰻屋がその値段ならお値打ちです。ボランティアみたいな感じです。

  • シェルダンさん
    > わ。安いですね。近所のセブンイレブンで中国産ウナギの蒲焼きが3,000円で放置プレイされてました。
    田舎庵≪セブン-イレブン とは。。。
    このくらいのお値段なら、福岡や大分から食べに来てもいいですね〜(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA