あの「旅サラダ」にも登場! オークランド・ホテルランキング一位のホテルに泊まる\(^o^)/

danekoの住むアパートから徒歩数分。


ゆえに泊まることなど一生ないと思ってた

(大げさだ。。)


Hotel Debrett


ウワサは聞いていた

オークランドのランキング評価・第一位


口コミポイントは9.2と高い


それはdanekoがまだNZに住んでいなかった頃

2008年位からそうだったと思うので


もうずっと評判のよいホテルではあるのだが

何しろお値段が高いし


daneko自身

アパートメント・タイプのホテルが

気に入っていたということもあり


ここホテル・デブレはふつーのホテルで

キッチンやランドリーの設備は部屋にないから


ただのNZ旅行者だった頃も

泊まったことはなかった



どうせ高っかいデザイナーズ・ホテルなんだろうと

ちょっとナナメに見ていたのもある(-_-)



午後3時がチェックインタイム

お風呂に入ってシャンプーしたかったdaneko


満を持してチェックイン!


レセプションは口コミ通り感じ良く

しかし、280ドルの部屋なのに

380ドルのオーソリゼーションを

danekoのクレジットカードに記録した


なんだなんだ、そんなに使わないゾ

と思ったのだが


ここで揉めては部屋に行くのが遅れる

早くバスタブに浸かりたい一心で

オーソリの問題はスルーした。。。





ドアを開けると通路が有り

その右側がバスルーム

左側はクロゼットと冷蔵庫





そう広くはないが、なんとなく感じ良い

というお部屋





待ちかねたぞ、バスタブ(^^)v

おっきいです♪





黒白チェックみたいな壁のバスルーム






シャワーブースは別にある

ヘッドシャワーもハンドシャワーも

たっぷりとお湯が出て気持ちがよかった(^o^)





窓の外は屋内バルコニーで、

下は、ハウスバー

ここで無料のドリンクがサービスだと♪


で、danekoはさっそくバスタイム

それから近所のレストランに行き

ホテルに戻ってきて





ひとりでハウスバーに。

ほの暗く、空いていた。


娘danekoは宿題があるんだそうで

部屋にこもって勉強だと






暖炉がちょうどよく燃えて暖かく

こんなにコージーな空間なのに

可哀想なムスメだ。。。






赤ワインは

ニュージーランドのシラーズ&マルベック

すごいパワフルで驚いた


強いので、すぐには飲めず

ゆっくりとバータイムを楽しんでから


感じのよいおねーちゃんのスタッフに

お礼を言って、お部屋に戻り


ふかふかのベッドで眠る。。。


いかん、すべてが快適だ

Hotel Debrett

これまで小馬鹿にしていた10年あまり


danekoは無知だった

オークランドにも心地よいホテルはある

それも徒歩数分のご近所にね(^_^;)



ああ、なんていいんだろう。

お部屋が暖かくて

シーツはとっても肌触り良く


冷蔵庫上の棚にはティーセット

Kokakoのオーガニック・コーヒーと


小洒落たティーバッグが4種類も

飲み放題である♪


ワイングラスも標準装備だ


寝る前にカフェインレスのお茶を飲み

(マヌカ・ミントだった)


翌朝は7時に起きて

昨日のハウスバーと同フロアで朝食





まず、好きな飲物を持ってきてくれる

danekoはラテを。


娘danekoは紅茶を頼んでいた





新鮮なカット・フルーツと

ヨーグルトにミューズリー


そしてペイストリーだが

スタッフさんに聞いたら

クロワッサンとブリオッシュだって


danekoは朝からこのラインナップは無理

なのでトーストに変更してもらった


ここまでで、

なんのサーチャージもかかってない


中々にサービスよいではないか(^o^)


停電のせいで散財したけど

気持よくお金を使えたのでヨシとしよう


なにね、

今日のランチから粗食にすればいいのよ~


と、

ちょっと早い10時のチェックアウト

ギリギリまでお部屋を使い


徒歩数分のアパートへ戻っていった

daneko母娘であった。。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA