最近おなじみのベトナム料理、SEN Kitchenにてイエローカリーに挑む(*^^*)

sen 201710 yellow curry

SEN Kitchen

Mt. Edenの人気ベトナム料理店である。

 

軽くも重くも食べられる、

danekoにとっては使い勝手のいいお店。

 

お値段もシティよりもお手頃だし、

クルマもその辺に停めやすい。

 

sen 201710 entrance

以前はなにか他の業態・・

たとえばバーとかビアパブとか、であったのではと思わせる外観だ。

 

ここは通算5度目くらいだと思うけど、

料理やワインに注文をつけるからか、もうすっかり顔になっている。

 

メガネの店長さんが2階席に挨拶に来るくらい。

おかげで、封じ込められた気がして文句が言いにくくなった(^_^;)

 

しかし、油断は禁物だ。

この店のメニューには、意外にも地雷が多い。

 

不思議な店なんである。

ベトナム料理だが、キウィ寄りの味付け。

 

しかしそこで終わらずに、タイ料理や中華系のメインもあり。

そこにまたシェフの個性が加わって、わけわからない皿もあるので注意だ。

 

まず、卵黄を使った揚げ物は、卵の臭みがプンプンで駄目。

甘過ぎる炒め物もある。

 

あ、総合的には美味しいんですよ、ハイ。

ただ、全てのものがOKなわけでもないというお話。

 

さて今日は、いえ今日も、

 

sen 201710 namaharumaki

ベトナム料理といえば鉄番の、生春巻き。 7.5ドル。

 

添えられたソースは、かなーり甘いけど、

砕いたピーナッツのおかげでなんとかdanekoでも食べれる。

 

甘い食事、苦手なんですよ。。

 

 

sen 201710 green papaya salad

これこれ、これは外せない一品。

青パパイヤのサラダ。 15.5ドル。

 

牛肉入りと牛肉なしのベジ版があるが、

danekoたちはベジ版の方がいいかな。

 

正直ちょっと甘めなのだが、まあ許せる範囲内。

なにしろ今、青パパイヤが好きで好きで。

 

あのシャキシャキした歯ごたえと、

これまでにない青臭くない青い味。

 

まあ、召し上がってもらえればわかる、

女子は夢中になりそうな一品。

 

そしてメインは色々と迷った末、

 

sen 201710 yellow curry

イエローカリーに挑戦。 21ドル。

 

あれ? イエローカリーって、タイ料理じゃなかった(?_?)

などという疑問は、店のスタッフさんにはしない。

 

いまや東南アジア料理というもの、

広くあまねく住み着いたちゃいにーず系の住人たちとともに、

ボーダーレス化が限りなく進んでいるのだ。

 

それは、固有の食文化の危機と言えなくもない。

danekoでさえ、そんな危機感をいだいてしまうくらい、

ベトナムもタイもマレーシアも、共通メニューが増えてきている(-_-;)

 

あ、話は写真のカリーに戻るけれど、

これは意外な当たりメニューであった。

 

ただし、「ジャガイモが好きな人には」という条件はつく。

チキンよりもジャガイモがぐんと優勢。

 

そして、汁気の少ないのは残念だが、

ココナツ・ミルクがよく効いたご飯と合う優しいカリーだ。

あまり辛くはないので万人向けかな。。

 

そうそう、スリランカ・カリーにも似ています。

思わずご飯をおかわり(2ドル)してしまった。

 

いつも食べるフォーはこの日はおあずけにし、

代わりにデザートに挑むことに(^_^;)

 

 

sen 201710 desert

Orange Parfait  7.5ドル。

 

パフェ、というつづりに惹かれて頼んだものの、

これはイタリアのアレ、アレではないか。。。と、娘danekoがいう。

 

ムスメは「アレ」の名前が思い出せないのだ。

 

そうそう、イタリア料理の典型的なデザート。

カタラーナ という半分凍らせたプディングのようなアレだ。

 

フレンチのデザート、ヌガー・グラッセにも似ている。

とdanekoは思った。

 

要は、ベトナム人シェフ、いろいろと工夫をこらし、

場所柄大勢を占めるキウィのお客にウケるよう、

いろんなジャンルを揃えているのだ。

 

ステーキなんかもありますよ。。

 

あ、このデザートはふつうでした〜。可もなく不可もなし。

 

この日はお料理だけだと 63ドル/2名。

グラスワイン3杯を足すと 98ドルであった。

 

シティのベトナム料理よりお値打ち感はあるが、

内装や場所や客層のそこそこ感もあるからして、

特にすごくお得なわけではない。。。と思う。

 

でも、前述したとおり、

このお気軽な使い勝手の良さは郊外店のいいところ。

クルマで、また来ます〜(^^)v(^^)v

 

あ、日曜日はお休みですよ。お気をつけて。

 

Sen Vietnamese Kitchen & Bar

26 Normanby Rd, Mount Eden, Auckland

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA