ニュージーランドの牛乳が痩せてしまった話。。。

nzmilk201902 green valley

それは。。いつ気付いたのだったろう?

昨年、danekoがNZに戻ってきた時だったと思う。

その時、ニュージーランドは冬だった。

danekoは、いつものミルクを買ったのだ。



nz milk 201902 green valley

グリーンバレー ライト・デイリー・ミルク

これが、今までは一番好きだった。

danekoは、ミルクをそんなに飲むわけではない。

ネスプレッソでコーヒーを作るときだけ使う。

あとは、余ったミルクでコーンスープを作るくらい。

だが、このとき予期しない問題が起こったのだ。

ミルクが泡立たないゾ(@_@)



ネスプレッソのミルクスチーマーで泡立てるも、

情けないトロトロのフォームしかできなくなった。

これはどうしたことか(?_?)(?_?)

これまで2年あまり、ネスプレッソを使ってきたけれど、

こんなことは初めて。

ネスプレッソが悪くなったのかと思ったが、

どうも牛乳が変わったような気がしたのだ。

この不景気で、酪農農家が牛さんの餌をケチったとか??

そんなあてのない妄想が広がっていく。

しかし、ミルクの質が変わったのは間違いない。

以前よりも格段に「痩せた」ミルクになっていたのだ。

で、今回、2019年2月である・・・

danekoはまた、上の画像のミルクを買ってみた。

そうしたら、やはり全く泡が立たない。

味もあんまり良くない。。

いやいや、無脂肪乳だからってね、以前は良かったのよ(ー_ー)!!

ちゃんときめ細かな泡が立ったのだ。

(もしかして、脂肪が残っていたのかもね)

いまや、グリーンバレー・ライトは、脂肪のかけらもない(T_T)

ならば、ふつーの牛乳はどうなった??

と、

 

nzmilk201902 green valley

買ってみたふつー版のミルク。

これでネスプレッソを入れてみるのだ。

と、試しに入れた一杯目は成功。

しかし、今朝入れた2杯めはあえなく失敗。

またもや、ダラダラした泡しかできなかった。

一体、NZの牛乳はどうなったのだろう??

実を言うと、画像こそ無いが、

ルイスロード・クリームリーでも試した。

結果は、大差なかった。

ルイスロードのほうが、幾分マシなくらい。

やれやれ。。。

酪農王国なのに、どうなっているのだ??

そうだ!

ネスプレッソの店で確かめてみようではないか!

あそこは、サービスのコーヒーを入れてくれる。

店のオススメの牛乳は、ルイスロードだったはず。

よっしゃ、検証だ(^^)v

【しろねこにポチッとね】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

牛乳なんかにこんなに夢中になれるdanekoって。。

やっぱAHOなのネ(~_~メ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA