オークランドのワイナリーに行ってみよう!ウエストブルック・ワイナリー

westbrook 202001 salmon platter


こんにちは。 danekoです。

今は2月。

暑いときもあるけれど、いい季節ですね。。


この、い〜い季節のうちに、

近郊のワイナリーに行ってみませんか?


本日の記事は、

オークランド市街から40分で行けるワイナリーのご紹介。


モーターウェイ(高速道路)が空いていれば、

30分で着いてしまいますよ(^^)v


ウエストブルック・ワイナリー



オークランド近郊のワイナリーというと、

クメウ、という西オークランドのエリアが有名。


ウェストブルックは、

そこよりももう少し奥に入ったところ。

ワイマウク、というエリアにある。


高速道路・ウェスト・モーターウェイを、

終点まで走り、その後はくねくねした100キロ道路。。


こちら、西オークランドでdanekoがこれまで廻った中では、

Kumeu River に次ぐお気にいり。




westbrook 202001 entrace
エントランスのゲート。


着いた〜♬

ここからは、砂利道。


パーキングに車を停めて、




westbrook 202001 WINERY
建物内に入っていきます。


何年か前に改装を終え、

レストランゾーンも拡充されたと聞いていた。

楽しみ〜♬


ワイナリー訪問は、いつもワクワク



オークランドから、この日は40分ほどで着いた。


daneko、安全運転です(^_^;)


それにしても、遠出、というほどはない。

なのにそこには、別世界が広がっている。




westbrook 202001 picnic area
パーキングからセラードアに向かう、右手下。

もともとピクニックエリアだった。


いまは、飲食物の持ち込みはダメになっている。

ワイナリーで買ったものならOKなんだけど。




westbrook 202001 cellar door
セラードアのエントランス。

なんか、リゾートホテルみたいになった。


ここで夏の休日を過ごせるぜいたくに、

ちょっと心がときめいてしまう。


こんな場所が街の近くにあるなんて、

オークランドも捨てたもんじゃない。




westbrook 202001 grapes
畑を案内してもらった。

これには、事前の予約が必要。


もう葡萄は結実をはじめていて、

3〜4月の収穫を待ちながら。


醸造家が、これからネットを張るのだと言って、

黒いネットを見せてくれた。

(訪問したのは1月の終わりです)


試飲とランチが同時にできる



さあ、畑と醸造所を案内してもらった後は、

お待ちかねのワインの試飲。


そしてお腹も空いたので、もちろんランチ!


Westbrook Winery では、

ランチしながら、あるいはおつまみを食べながら、

ゆっくりと試飲を楽しむことができる。


試飲は5種類で12ドルだったかな。


danekoは3本ワインを買ったので、

試飲はおまけしてくれた。


だいたい、ワイナリーでの試飲料の目安は、

10〜15ドルが相場。


ワイナリーによっては、

プレミアム・テイスティングと称して、

20〜25ドルの試飲メニューが有るところも。




westbrook 202001 restaurant
レストランのアウトドア席。


お洒落だけど日差しが眩しすぎて、とても無理(^_^;)

インドア席の好きなところに座っていいよ、と言われた。


この日は平日で、空いていたから。




westbrook 202001 rose
試飲して、気に入ったロゼ。23ドル。

ボトルを写真に撮らせてもらう。


飲んだワインを忘れないために、お願いするといいですよ。


マタカナハウスのスモークだった!



この日は平日で、ホットディッシュができないのだそう。

でも、特にかまわない。


ワインを飲むには、「プラッター」があれば良い。

プラッターというのは、ワインのつまみの盛り合わせ。


ハムやチーズ、サーモンなどが、

付け合せのパン屋オリーブなどと一緒に盛り付けてある。




westbrook 202001 salmon platter
たまりませんね(^q^)

いくらでも、ワインを飲みたくなってしまう。


しかし、この日は運転していたので、

試飲のみにとどめた。




westbrook 202001 wine tasting
同行者は、グラスのシャルドネもお試し。


そう、別に試飲しなくても、

グラスワインを頼んでまったりすることもできる。


平日のワイナリーには、

ゆったりした空気が流れていて、

あっという間に時間が過ぎていく。




westbrook 202001 smoked salmon
スモークド・サーモン。


こちらのスモークド・サーモンは、

マタカナ・スモークハウスのもの。


danekoがマタカナを訪れた時には、

なぜか閉まっていた、有名なスモークハウス。


ここ西オークランドで巡り会えたとは嬉しい。

もちょっと大きいともっと嬉しいけどね。


ゆるゆると夏の午後を過ごして、

danekoたちは大満足で街に帰った。


ソフトクリームを食べる暇はなかった。


クメウの苺ソフトクリーム、帰り道に寄りたかった。

大粒の苺も昔より甘くなってきています♬


試飲だけなら、たったの12ドル。

あとはガソリン代くらいしか要らないのに、


こんなに充実した休日をすごせるなんて、

ニュージーランドはいいとこだなあ〜(^^)v


アクセス



Westbrook Winery

ウェストブルック・ワイナリー

215 Ararimu Valley Road, Waimauku

☎ 09 411 9924

営業時間が変わるので、気をつけて。



【しろねこにポチありがとう(^o^)】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

チョット、サーモンの皮でもいいから持ち帰ってヨ(-_-メ)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA