お茶屋DEBUT

朝の便で京都に向かっています

実は新幹線があまり好きではないdaneko。。


理由は。。。知らないヒトと長時間隣り合わせになりたくないから^^;



はい。飛行機だって隣の人がいますが、伊丹までほんの1時間。


ガマンできます。


「のぞみ」は特に嫌い。  なんか座席狭くない?


は?グリーン車乗ればって?


これが、飛行機と比べると、高いし、マイルもたまらない。


いちおう、JR西のエクスプレスというカードを持ってはいるが、danekoには全然おいしくないのです。

ポイント貯めて、グリーン乗ってどうする。。。  別に。。。


なんか夢がなくないですか?

新幹線じゃ、パリもミラノも行けないし?

というわけで、今回は飛行機。

伊丹からリムジンで京都に着いたら、近鉄みやこみち へ。。

ここで荷物をウェスティン都ホテルまで運んでもらえるのです。

重たいガーメントケースを預けて、身軽に


おなかが空いて、やって来たのは


DSCF0254_convert_20100830221735.jpg

錦市場

ここにはdanekoの好きなおうどん屋さんが


 DSCF0255_convert_20100830221824.jpg

錦なべ  550円

わ~い 値上がりしてないよ


熱くっても、ここの鍋焼きで暑気払いがしたかったのです♪

トッピングは、餅2切れと卵、ねぎ、しいたけ、麩、かまぼこ

店名の「富美家」なべ には海老天も入っています^^

御出汁がおいしいので、つい全部飲みそうに。。。


食べながら周りを見回すと、半分以上のお客さんが「なべ」を食べています。

この暑いのに・・

しかし、夏もここでは鍋焼きがウマイ

上にかけてある山椒も、京都らしいピリッと香ばしいもの。

ふう、満足。


今日は優秀な日傘を持ってきたので、烏丸御池駅に向かって歩いてみます。

優秀な日傘は、体感温度が全く違うのです♪



DSCF0256_convert_20100830221901.jpg
 

こういう街並み、いいですね

DSCF0257_convert_20100830221940.jpg


そろそろホテルにチェックイン

DSCF0258_convert_20100830222010.jpg

今回のお部屋は10階  広いです


  DSCF0260_convert_20100830222032.jpg


ベッドルームは別になっています


DSCF0261_convert_20100830222110.jpg


右側に、トイレとシャワーブースの扉が



DSCF0263_convert_20100830222133.jpg

この部屋のアメニティは、ブルガリですね

オー・パフメ  なぜいま、このライン?



あ、そろそろお出かけしなければ


DSCF0264_convert_20100830222207.jpg

祇園白川沿いの、いい雰囲気


DSCF0265_convert_20100830222258.jpg

おおっ ゴイサギが川に!

縁起いい~  ??


なにせdanekoはお茶屋さんなど初めてです

しかも、昼は550円のB級グルメと、落差が激しい (ほっといてください。。)



待望のお茶屋さんに着き、主催者と女将と参加者のみなさんでご挨拶を済ませます


主催者の方に写真だめでしょうかと聞くと、「全然、いいでしょ^^」とのうれしいお返事


そのあと、女将にもお許しをいただいて(わ~い♪)

DSCF0267_convert_20100830222350.jpg


立派な鱧が、出てきました。 

炭で炙ってくれるそうです♪


鱧を網にのせると、炭の香りが立って・・・幸

鱧を焼く炭の煙りは、町家に使われている木のワックス替わりになって良いそうです。



DSCF0268_convert_20100830222425.jpg

ひとりひとりに、炙りたてを女将がサービスしてくださいます

皮をちょっとカリッとするまで火を通し、身は炙りません

もちろん、お刺身しても良いものを使ってますから

超おいし~


DSCF0269_convert_20100830222506.jpg

次は、鱧しゃぶです


特製のお出汁で野菜を煮込んでいます。

これも、美味しいとしか言いようがないですね~♪♪

たっぷりお鍋をいただきました。

こんなに鱧を食べたのは、初めてなので、大満足です^^



DSCF0270_convert_20100830222542.jpg

お餅のあとに、雑炊が。

もうかなり、お腹いっぱいですが、魚なので重ったるくはないです。



DSCF0271_convert_20100830222623.jpg

話もはずんでいます

やはり、鱧の炙りが最高だったかな。。。



DSCF0272_convert_20100830222701.jpg

気づけば、3時間半が経過し、そろそろお開きです。

門の前で写真を撮ったら、丁度 店名がカムフラージュされました


お勘定は、後から送られてくるのだそう。。

この後、地元京都の方が、鴨川沿いの川床バーに連れて行ってくれるそうな

川床バーも、初めてですよ~♪


DSCF0273_convert_20100830222741.jpg

先斗町の白ねこさん

やせているようですが、だいじょうぶ?

ぶれまくっているのは、酔っ払っているのではなく、

彼女の動きが素早いせいです^^;


しかし、川床バーは、正直暑かった。

なにせアウトドアだし。。

カップル多くて、川の写真を撮れません


それにしても、今日は盛りだくさんにシアワセな一日でした。


主催のT先生ご夫妻と、お声かけ下さったY先生ご夫妻に、感謝

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA