パンダ来たる(*^ ^*)

パンダちゃ~ん


005+1_20101202211740.jpg

はあい


なぜこの絵を買ったのか。 。。


danekoは現代美術などわかっちゃいない

「じつはね~、大分の若い画家を育てようと思って 」

などと夫には言ってみたものの、

単なる言い訳


答えは、俗にいう、 衝動買い であった。


いやいや。  立派な理由がもう一つ。

この若手の画家の絵は、まだ安い

danekoでも、なんとか手が出る安さ


そのわけは、まだ26歳ということで、画歴が浅いことのほかに、

芸大卒とかではなく、九産大卒、という履歴とか、いろいろなものが関係している

もちろん、画家の才能と学歴は、全くリンクしないのだが、

日本の画壇には独特の価値基準があるのだ。

(by Gallery M.A.P の森山氏)


しっかし、いいね~、九産大。 モロ地元九州だもん


やっぱり応援しちゃいます(気持ちだけ・・)


実は、

001+1_20101204063805.jpg

相撲取りの絵も持っています

ダウンライトやドアなどが写ってしまってごめんなさい m(__)m

これはどこが気に入ったかっていうと、

相撲取りの腰位置が高く足が長いこと


う~ん、見るほどに、日本人離れしていますね。

東欧系    琴欧洲か

フォルムが美しい(じゃあ、なぜわざわざ相撲取り。。。)


ところで、全く無名時代のピカソの絵を、

ヒロイン(ケイト・ウィンスレットだ) がディカプリオに自慢している映画があった   そうそう、タイタニック ですよ。  

ずいぶん古い・・・  1997年だって


https://www.youtube.com/watch?v=LkOK1SMoVmw


danekoはこの映画、4回ほど観た

たしかDVDも買って、


タイタニック [DVD]タイタニック [DVD]

(2008/10/16) レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る





いまはどこにあるのやら・・・

ブックオフに売ってしまっただろうか


あ、話は戻るが、とにかくこの時代、

ピカソはまだぜ~んぜん無名の売れない若手画家で、

絵の値段もちょー安いものだった

それをヒロインが自分の目利きのみで買っていたという、

なんだか何かを示唆しているようで、妙にdanekoの心に残っていた


それとパンダと何の関係が・・って? 


004+1_20101202211740.jpg

いや別に。。。

ただ、最初はピカソだって無名だったのさ

という話。


danekoのためにも、九州と大分のためにも、

クニモトくんガンバってくれ


003+1_20101202211740.jpg

はあい(とりあえず)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA