学んだこと^^

フード・アナリスト1級講習も、いよいよ大詰め。

あと2日間の講義と最後の修了試験を残すのみとなった


今回の講義で、「味覚と官能検査」という章があり、

講師によれば、味覚は甘味と苦味が実は性質的に似ているのだという。

そしてこの二つが、ごく薄い水溶液にした時には、分かりにくいのだそうだ。

甘味と苦味??


そんな違ったものが。。。

と、danekoは思ったのだが、

確かに、味覚のテストのとき、一番最後までわからなかったのが甘味、その次が苦味であった!

なあんだ

danekoは正常だったのね


甘味を感じる能力が低いわけでは無かったのかも


と、都合の良いことを考えてしまった



003+2_20101207221048.jpg

これがその水溶液の濃度。

自前で作って練習すれば、判別度のアップは確実

事前にこれを知っていれば、楽だったのに・・・


002+1_20101207221222.jpg

こちら、味覚についての参考文献。

興味ない方は、スルーですよ~


試験前提の講義に泣きながらも、楽しみなのは昼ごはん

この日は近所の「あさ乃」で、幕の内弁当(800円)を食べました。

住所は麹町3-7

001+1_20101205153522.jpg

幕の内


ご飯も揚げ物もほかほかで、嬉しかった~

ランチ友ができたので、3人で近隣を開拓しまくっています。

他のフードアナリストたちは、スタバやベローチェなどのカフェに行ったり、

コンビニやパン屋で買って食べたりしている様子。


それでは余計に どよ~ん  としちゃいますから、


danekoは昼休みは外に食べに行く派



この講習、大変だったけれど、

いろいろ学ぶことも多かった

danekoの将来(なんてものがもしあるとすれば・・)に、

役に立つか立たないかは置いといて、

食べ物のことは尽きせぬ興味があるだけに、退屈しなかったなあ


しかし、終わってから、福岡便の搭乗まで、1時間半しかありません

ランチ友へのあいさつもそこそこに、空港に向かいます


ところがこの日は、山手線が不通

線路にモノが落ちたって??

どうでもいいから早くどけて電車を通して~


泣く泣くタクシーで、空港へ

わあん、つまらないことで、散在しちゃった。。。

「東京の電車&地下鉄損害賠償保険」 があったら入りたいよ~


002+1_20101205153522.jpg

めちゃ混みの羽田空港

でも何とか間に合った



004+1_20101205153521.jpg

福岡空港で。


お花の展示品評会のようです

danekoには、お葬式の献花みたいに見えますが、

ディスプレイが悪いのですね


まあまあ、なんとか無事に福岡まで戻ってこれたし、

三日月のクロワッサンでも買って帰ろうかな

と思ったら、もう閉まってました


こちらの空港店は、売り切れが少ないし、

薬院店がお休みの月曜日でも開いています

でも、でも、吉祥寺にも出店しているのか。。。。


東京の人への土産には使えないな(がっかり(>_<))

関連記事

3 件のコメント

  • あさ乃のお味噌汁、ちゃんと出汁とったお味噌汁でした?
    フード・アナライズして下さい。

  • この日は外が寒く、温かい味噌汁はありがたかったのです。が、ちゃんと出汁をとっているとは・・・
    アナライズはできませんが、液体調味料もしくは粉末系だしを使っているとみました^^; 

  • 800円であのボリュームできちんとしたお味噌汁なら
    食べに行ったのに・・・。
    今のところ安くてきちんとした味噌汁を出す和食屋で
    手持ち駒は「むかい灘」のランチだけです・・・。

    きちんとした味噌汁、絶滅危惧食品ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA