年末の風景

今日、地下鉄に乗ったとたん、



DSCF6822.jpg

むむむ。。。












DSCF6823.jpg


運だけで・・・ときた


なかなかいいキャッチ川柳かと感心しつつも、


danekoは突っ込む


エコノミークラスだよね~  どうせ

(かわいくない客だ・・)




ミュンヘン、ザルツブルグ、パリ7日間って、

どんだけてんこ盛りの、

どんだけ忙しいツアーなんだろう



ああ、目に浮かぶ、

だてにツアコンの資格を取ったわけではない

(仕事してないけど)


こういう弾丸ツアーはきついのひとこと



朝5時にモーニングコールが鳴り響く

そして5時半にはスーツケースをまとめて

部屋の外に出せなどといわれる


朝の6時から、朝食を食べろと言われ、

前夜の疲れが抜けきらないまま、レストランへ向かうと、

ホテルの従業員たちが、小バカにしたように日本人ツアー客を見る


朝早過ぎて、出そろっていないバイキングを食べておかねば、

昼食には いつありつけるのか、見当もつかない


そして部屋に戻り、ひたすら出発の準備を

そして気付く


昨日の夜8時過ぎに、このホテルに着いてから、

遅めのディナーをかきこみ、

その後9時半ごろチェックインしたので

未だこの部屋には9時間もいないことを


でも、そんなことを深く考える暇もなく、

朝7時半にロビー集合!!


遅れる人は白い目で見られる

そして次の街へあたふたと、向かうのだ



・・・・と、こんな具合のツアーだろうな、まあ。。

あああ、夢破れた


運がよくったって、弾丸ツアーはお断りよ









じゃあ、リクエストにお応えして、


DSCF6814.jpg  しろねこは、ものすごくすばしこい


でも、相変わらず真っ白なので、

同居人が推測するに、野良の世界では、

目立ち過ぎてエサにありつけないだろうという



たしかに、目立ち過ぎる

無事拾われて、家ネコになれたことを感謝してほしいが、


DSCF6816.jpg


季節外れの籐ラグにからんでいるその姿は、


生意気この上ない


(このあと、飛びかかってきました)


danekoも一句[emoji:v-222]



しろねこや  ああしろねこや  しろねこや

関連記事

5 件のコメント

  • しろねこ(本名わたがし)の祖先はマンモスが生きてたころ、雪原のハンターだったのです。
    白い綿毛が防寒と保護色の機能をもって、100mを3秒台で走り抜け、ヘラジカを襲って食べてたのです。

  • > やっぱりシャム入ってるのかな・・・危険な予感。特にこの眼。

    アルフさんの初期の予測どおり、凶暴になってきました。。。

    泣き声が細くて、にゃーにゃー泣かないので、純日本ネコじゃなさそうです(^_^;)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA