ダメですか。。。??

本日の、daneko的トップ・ニュース

貼り付けま~す♪


【ワシントン海保真人】米民主党のアンソニー・ウィーナー下院議員(46)=ニューヨーク州選出=が、自分の下着姿の写真を簡易ブログ「ツイッター」などで女性支持者らに送っていたことが発覚し党内外からの批判を受けて16日、辞職を表明した。

 ウィーナー氏は次期ニューヨーク市長選(13年)の最有力候補といわれていた。ところが先月来、自分のブリーフ姿や、上半身裸の写真がインターネット上に流出。今月6日、記者会見を開き、過去3年間、交流サイト「フェイスブック」などで知り合った女性6人に写真を送ったことを認め、「非常にばかげたことをした」と謝罪していた。

 この時は議員を続けたい意向を示したが、共和党のみならず、民主党内からも議員辞職を求める声が相次いだ。地元ニューヨークでも一部有権者が抗議デモを続けた。これらを受け、オバマ大統領は13日、「もし私が彼の立場なら辞職する」と発言、引導を渡した。

 ウィーナー氏は16日、ニューヨークで会見し「議員を続けることは不可能」と言い、辞職を表明した。民主党下院のペロシ院内総務は「正しい判断」と辞職を歓迎した。

 ウィーナー氏は27歳でニューヨーク市議に選出され、1999年から下院議員に転身。妻はクリントン国務長官の補佐役で、現在、妊娠中という。

 米国の上下院議員や州知事によるセクハラや買春、不倫絡みのスキャンダルは過去に少なくないが、ウィーナー氏の行為は「最もばかばかしい話」(ワシントン・ポスト紙)と酷評されている。


貼り付け終わりま~す。


で、こんなことで、議員辞職させられちゃうのか~

アメリカって、コワい

って思ってたら、


果たしてこれには伏線があった。。。






Weiner氏の辞職会見

凄いヤジです。 かわいそうかも

それにしても、わかりやすい英語


衝撃の、続きは次回に

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA