最強パワースポット、ミルフォードサウンドへ

この日、danekoの人生は変わった。。。

グレノーキーへの道に続く、人生を変える風景第2弾


記事に、どの写真を載せようかと、本当に本当に迷った

どれもこれも、載せたくなって、

貧乏性なdanekoは、ほとほと困った


さて。。ミルフォード・サウンドへの旅は、バスで

片道、3~4時間はかかるのだろうか


途中途中、景色のよいスポットに寄ってくれる




DSCF69601.jpg

Mirror Lake

グレノーキーほどキレイではなかったけど、

鴨がかわいかった






DSCF69681.jpg

バスのルーフに、Kiaがやってきた

キアは野生のオウムの一種らしい







DSCF69701.jpg

山の頂には、氷河が







DSCF69711.jpg

あちらにも、












DSCF69731.jpg

うわあ~


氷河から、滝が流れ落ちています








DSCF69741.jpg

Kiaのアップ









DSCF69751.jpg

みんなで撮っています



やっと、ミルフォード・サウンドに着く頃には、

danekoもMichelleも、

バス酔いでふらふらに。。。









DSCF69781.jpg

やっと、クルーズです。

フィヨルドをクルーズ


さて、どんな風景が待っているのか・・・






DSCF69801.jpg

大きな氷河が見えています


船が走り出して・・・






DSCF69811.jpg

ウワ~オ


雄大です。

そして、なんて不思議な雲







DSCF69831.jpg

氷河から流れ落ちる滝








DSCF69841.jpg

荘厳というか









DSCF69991.jpg

荒々しい山










DSCF69851.jpg

削られた山肌、







DSCF69881.jpg

海に落ちていく断崖には、滝が・・・


ここから、クルーズのサービスで、





DSCF69891.jpg

滝にどんどん接近していきます








DSCF69901.jpg

あれよあれよと、近付いていく


Michelleが、たぶんびしょ濡れになるから船室に戻ったほうが、

と注意してくれたが





DSCF69921.jpg

danekoはそこを動けなかった・・・



いやなにか、動いてはいけない気がしていた・・・


ついに




DSCF69931.jpg

うわ~~


ものすごい水しぶき


クルーズ船は容赦なく近付いて、

danekoのカーディガンもサングラスも

水しぶきを浴びまくった


でも、なんだかすごく気持ちがよくて、

滝行したような、って言ったら大げさだけれど

浄化されたような気になりました






DSCF69941.jpg

渦を巻く滝つぼ


船はまた、ゆっくりと、滝から遠ざかる。。。






DSCF69951.jpg

あとは、仙人が飛んでいそうな風景

仙人っていっても、西洋風の仙人ですよ


(なんだそれ?)





DSCF69971.jpg

西洋式金斗雲のような雲







DSCF69981.jpg

もう、お別れです


ありがとーー

さよならーー





DSCF70071.jpg

帰りのバスはまた、渓谷沿いを行く


danekoは興奮冷めやらず






DSCF70051.jpg

美しいものは、美しいという言葉しか出てこない

貧困なボキャブラリーにちょいと失望したりしながら・・・









DSCF70061.jpg

あっ

ほんとうに、なにか、

Something Great が確かに存在すると

思わせてくれた一日でした

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA