デボンポートへ(^^)/

娘danekoの同級生が、





この2月からメトロポリスに引っ越してきて、





17階に住んでいる





本日は、そのお母さんと合流



フェリーに乗ってデヴォンポートをご案内 することに。





なんでも娘がどこにも連れて行ってくれないとか。。





デヴォンポートは何回かdanekoブログに登場しているけれど、





ニュージーランドでは古い歴史を持つ港町




イギリスからの入植者がここに上陸し、



街を作ったのだ

海軍の基地もある



人口は、郊外の住宅地を加えて1万人を超えるほどとか。





でも、ここはdanekoの認識では、



お金持ちが老後をのんびりと過ごすような、リゾート・タウン





突き出た半島の先端にあり、



フェリーでオークランド市街にアクセスすれば10分ほどだが、



クルマだと、延々と迂回しなければならない不便さに加え、



不動産の価格もとても高いことから、





美しいが、



現役の若い世代が住むような街ではないと。。。







さあ、ともかくフェリーに乗り込むと、













 
うう

素晴らしいお天気













思い思いにデッキで楽しむ、



国際色豊かな客層です













10分ちょっとで、もう到着



海がきれいです



上陸したら、オークランドで最高の眺望を誇る、ビクトリア山に登っていきます。
 



山といっても、80メートルほど



そんなにきつくない、登山道 。



でもパンプスやサンダルではきつい













 
来た~!!!





そのママ友は、船に乗った瞬間から、





「こんなにきれいな国だったなんて!!」



と感激してくれ、danekoもうれしくなった





「デヴォンポートに不動産を買うわ!!」



「そして、下の子はこっちの大学に行かせて!」



「私も住もうっと!!!」





と夢が広がっている様子













たしかに、美しい。。。



そして、ここに来るまでに、フェリー代400円くらいしか使っていないという、



遊びにおカネがかからない豊かさ



入場料など誰も取ったりしない、


セコセコしない良さがある













ああ、またニュージーでの生活が始まった



海と、空と、おいしい空気と、きれいな水
ここで、お握りでも食べたらシアワセだな~





山を降りて、フェリー乗り場に向かえば、







 
馬車もいました!
のんびり、ガソリンも使わず、
 
エコ大国、ニュージーランドって感じ





でも・・・











お尻の後ろに袋がだら~んと付いているのは、





なんと馬のトイレ 

 





通り過ぎる瞬間、



信じられないものすごいニオイが漂ってきた



エコって臭いことだったのね 。。。



ちゃんちゃん

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA