香港経由はもうイヤ(~_~;) その2

 着いた、香港


さて、ここで乗り継ぎ時間が6時間ほど


danekoはいつものコースで、


担担麺を食べに行くのだ





空港で、エアポート・エクスプレスのチケットを買う。

今回は、同日の空港往復なのでディスカウント・チケットが買えた


定価の半額になっている






エアポート・エクスプレスを待っています


2番目の、九龍駅で降りて、


上に登れば、もう、

お目当てのモール、エレメンツに着く(^_^)/


モールといっても、高級路線





ああ、なんか、都会。。。



いかん、いかん


基準がニュージーランド・クォリティになってしまっている









季節がら、スケートリンクが出来ていました


すべってるヒト、少ない。。。


danekoはモールの中を回遊し、








定番の、この店にやって来た。


夏麺館




通し営業らしく、3時半を回っても入れるので便利だ。


香港人も商売熱心ですからね






空いています






モールで働く人たちが、

遅い昼ご飯を食べに来ている



向かいのカップルは、

どちらかの昼休みを利用したプチ・デートのよう





う~ん、



担担麺、前よりちょっと、甘くなってるかな。。。


料理人が変わったのだろうか、

香港ではものすごくよくあることだけれども



ちょっと残念


しかし、香港の面白いところは、

これでこの店がダメになったというのではなく、


また新しい料理人を迎え(どっかから引っこ抜いてきて)、

新たな味の展開があるところだ


そうでなければ・・・

店はツブれる。


香港では、マズイ店は生き残っていけない


お義理やしがらみだけで飲食をやっていける世界ではない。


ただ最近は、大陸の中国人が、

訳わからずカネを落としていく傾向もあるので、


昔とはちょっと、違ってきたのかもしれない



またまた、定点観測しなければ(ー_ー)!!


と、香港の変わりゆく飲食の世界を垣間見て、

danekoは、

6時間のトランジットの元を取ったのだった


しかし、地獄はこれからdanekoを待っていた。。。




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA