南島ハイライト㉜・クライストチャーチ休日の午後♪

南島旅行の最終日、


朝、モーテルをチェックアウトし、

街に繰り出していたdanekoたちは、


モーテルに荷物を預かってもらっていたのだ


預かりをお願いすると、

愛想のいい女主人から、


「荷物?アラ大丈夫よ♪ 預かるわよ~♪」


と示されたのは、ナンとトイレ


しかも、danekoのスーツケースが入ると、

個室で用は足せないに違いない


「トイレなんて・・大丈夫??」


とdanekoが聞くと、

(本当は自分の荷物をトイレに置いておきたくなかった。。


「大丈夫よ~♪もう一つの方を私たちは使うから」


と軽くいなされてしまい、

スーツケースはトイレでdanekoたちの帰りを待つことに

なったのだった



さて、モーテルに戻って、

夕方の便に間に合うよう、空港シャトルを予約してもらい、


事前に調べていた近所のカレー屋に出かけたdanekoたち、


そう、とてつもなく、カレーの気分だったのだ


あの悲惨な風景をまのあたりにした後では、

強烈なインドカレーのスパイスで、

ちょうど心身のバランスが整うのではないかと


しかし、ショッピングセンターに着くと、

目当てのカレー屋は午後6時からではないか


danekoたちは午後6時半の便でオークランドに帰るのだ。


インドカレーは無理かとがっくりし、


その辺に数件あるカフェに入ろうかと言うと、

娘danekoが断固拒否


このムスメ、

ニュージーランド式カフェ飯が嫌いなのだ


まあdanekoだって好きではないが、

日曜日の午後3時、

ランチタイムも終わっているし、

元々休みの店が多い


仕方ない時もあると思うのだが、

彼女は絶対に嫌だという


で、スーパーで何か買って食べようかなんて、

不毛なショッピングが始まった




フィジョアの季節。。。

甘酸っぱくて、ビタミンCは豊富だろうが、


こんなものじゃ、お腹がふくれるわけがない





お、イースターバニーの季節になったのね


なんてちょっとカンド-してたら、

娘danekoに叱られる



空腹のときのこのムスメは、かなりコワイ





別のバニーちゃん。。。


こんな写真を撮ってても、

不機嫌なムスメの叱責に合う


だから、この記事には極端に?画像が少なく、

説明に終始しているのだ。。。


スーパーで買って食べるものなどある筈もなく、

またとぼとぼとモーテルまで歩いて戻る


帰り道でも、

danekoたちが食べてもいいような店は皆無であった


オークランドのように移民が多くはないクライストチャーチ。


クリスチャンが多いのであろうか、

日曜日に開けている店は少ない


またまたモーテルに戻って来て、

トイレをクロークにしている女主人に聞いてみる。。。


この女性、愛想はいいしすごく親切なのだ


「あら~、お昼食べるところが無いの?

近くに『さらさら』っていうジャパニーズがあって、

あなたたち絶対に気に入ると思うんだけど、

日曜日はやってないのよね~」


などという。


「インドカレーが食べたかったんです(T_T)」


と娘danekoは女主人をちょっと驚かせるが、

彼女はインドカレーの店など全く知らないようであった


「あとはこの近くのレストランくらいかしら・・・

すご~くオイシイいい店なんだけど」


と紹介されたのが、ナンバー4だった。


料理ジャンルを聞くと、キウィ系(NZの洋食)だという。


danekoたちは正直がっくりしたが、


今朝モーテルで出してくれた薄いトースト2枚も、

あのバスツアー中にすべて消化されてしまっており、

空腹は限界に近付いていた


もう、仕方がない・・・(T_T)

と、女主人に予約を入れてもらい、

そのナンバー4に向かったのであった。。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA