セントラル・オタゴ・Mt.Difficulty のランチ

クイーンズタウンから、ギブストン・バレーを越え、

バノックバーン・ロードをずっとまっすぐ。


といっても、

一度山岳地帯に入り、うねった道が続くのだが、

1時間弱ほど走れば、クロムウェルだ。


クロムウェルの街に入る前に、

かの有名なフェルトン・ロードに入っていく。

 

この道は、ワイン・ロードなのである。






道を上っていくと、Mt.Difficulty。

この日はホントにいいお天気







こんな、樽のおいてある玄関♪


今日のランチが楽しみ~


ここ、以前行ったNorthburn Station Wineryに居た

アレクシスと言うフランス人が働いている。


アレックスに挨拶して、テイスティングのワインをもらい、

テーブルに座って飲みながら、料理を注文する


もちろんグラスワインも






danekoはワインのつまみさえあればよい


おっと、日陰になって見えにくい(>_<)






こんな感じに、サーモンやコールド・ミート

オリーブの実。

パンにチーズに各種ディップが満載の、テイスティング・プレート。







こんな景色を見ながら・・・

しあわせなランチタイム







娘danekoのラム

おっとこれは美味しそう






なかなか、ボリュームたっぷりの、野性味あふれる一皿で、

ラムチョップが5切れほど有りました


眩しいので、外のテラス席は遠慮したけど、






外へ出てみれば、やはり絶景かな。。。

葡萄畑が広がって、

ギブストン地区よりは、山も緑が多い印象。







白い屋根の建物は、ワイナリーだろうか・・


しかし、ワインは買わず、食事だけで出ることにした


Mt.Difficultyのワイン、

danekoはこれといって興味ないのだ。。


アレクシスがもし、テイスティングのカウンターにでもいれば、

なにかご祝儀代わりに買ったかもしれないが、


彼はいまや、レストラン・スタッフなのでそれもない。


今晩の宿、クロムウェルの街に向かい、danekoは発進した


夕ご飯は、イエローカリーかな、やっぱ(もう食べること!)




【ぽちありがとう】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

daneko、ラムちょーだい♪ じゅるるる~♪

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA