南島食べある記4・ワインが持ち込める、とっておき情報(^o^)

さあ、シーフードの店に行くゾ!

と、意気揚々と歩き出したdaneko家族。


しかし、その前に、ワインを買っておいたワイン屋に寄るのだ。


ふはははは


さっき、散歩に出たついでに、街中心部のいつものワイン屋で、

ワインを2本(白・赤)買ったのよ。


そして、白は夕食のレストランに持ち込もうと、

店にお取り置きしてもらっていた(冷蔵庫に)


なぜって、予約していたレストランはワイン屋の向かいだからだ。


わざわざホテルに持って帰り、また持ってくる必要はない(ー_ー)!!


ワインはできるだけ振動させないほうがいいのだ






ワイン屋の試飲コーナー。


オタゴのピノ・ノワールを始めとする、

ニュージーランドの銘醸ピノが目白押し


モチロンピノだけでなく、各種ヴァラエティが揃っている。



この店の試飲システムは、

1.カウンターでワインカードを買い、好きな金額をチャージする。

2.テイスティングのグラスをもらう、

3.好きなワインを選びカードをスロットルに入れる。

4.ワインの量を3種類から選びグラスをセットする。

5.ボタンをプッシュするとワインがグラスに注がれる。


という、まあ最近日本でもときどき見かけるシステムですね


店の紹介動画も 37秒なのでかったるくなく見れますよ(^^)v






店名は以前の Wine Tastes のままになっているけど(^_^;)

(いまはWineryというややこしい名前のワイン屋だ)


まあ、キウィらしい脇の甘いお仕事ってことで。。。


このワイン屋、実はお値段が安くない

オークランドのいつものワイン屋に比べると、相当高い。


(まあ、クイーンズタウンという街はなんでも高めなんだけど)


なのになぜ、danekoがここで買うかというと、


じゃじゃじゃじゃーん


ここで買ったワインが持ち込める、提携レストランが有るのだ

この店のレシートを見せれば、持ち込みOKっていうレストランが、

各種ジャンルで10軒弱くらい有ったかな。


リストはよく変わるので、お店で聞いてみてくださいね。


これで、ワインの値段×3倍~4倍 ものワイン代を支払わなくて済む


と、ケチなdanekoはこのお持ち込みシステムをよく利用しているのだ。


リストの中にはけっこう美味しい店もあり、

この夜行ったシーフードのレストランもそのひとつ


日本食も一軒あります(^o^)



このワイン屋、ワイナリー巡りまではできないという方にもオススメ。






こんなイイ雰囲気の中で、ワイン・テイスティングをしながら、


チーズやパン、ハムなどのプラッターを注文し、

軽めの食事を楽しむこともできる


あ、でもですね~、何度も言うようだけど、

ここのワインは安くないんですよ(-_-;)


ま、ワイナリーまで行く手間と時間を考えれば、

まあまあ許せるってとこかな。。。

(ケナしてるのか?それともホメてんのかい?)


ハイ、両方です。

なかなか、どれもこれもいいってわけに行かなくて


そうそう、日本にも簡単に航空便で送ってくれるので、

ワインくらいちょっとくらい高くてもいいっていう、

太っ腹な観光客の皆さまにはオススメです♪


マップはこちら


Winery Queenstown



【しろねこにぽちっとお願い】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

danekoってば、とことんケチなのネ。関心したワ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA