シティの隠れピザ屋は意外と使える・That’s Amore(^^)v

最近は、写真の枚数が多い投稿が続いてて、


ちょいとお疲れのdaneko。。。

(画像処理が苦手(T_T)


今日はさっくりと、シティのご近所ピザ屋さんの紹介です。


もちろん、あのDomino’s なんかではありません。

ちゃんとお店で成形して、お釜で焼いてるPIZZA。


この店、ほんっと近くにありながら、

2ヶ月にいっぺん行くか行かないか、なのですが、


昼も夜もやっていて、

電話すれば5分で持ち帰りを作っておいてくれる(速すぎ?)


あ、パスタメニューなんかもありますが、

danekoの苦い経験から、100%おススメしません。。。

ピザ屋なんで(^_^;)


オークランド・シティ中心部。

大きなアパートメントの2階にあり、


テイクアウェイ需要が多いので、

イートインはたいていヒマ(^^♪


予約の必要は殆どナシでありがたい。

お店の名は、That’s Amore.


なんと、過去記事はこれしか無かった。。。








これ、オレガノの風味がバッチリ効いててGOOD。

ピザブレッド。 チーズは載ってないので、あっさり系。


これを前菜として食べながら、メインのピザをどうするか、

ワインを飲みつつメニューを眺め、迷うのです・・


danekoは最近、肉の載ったピザに惹かれないので、


鉄版のマルゲリータ、または、フンギ(マッシュルームのこと)

のどちらか、または両方を頼むことが多い。


Sサイズ 12ドル。 Mサイズ 16ドル。

もしダイエット中でないならば、

絶対に絶対にMサイズがお得ですよ~♪


トッピングを肉系にすると、

これよりももうちょっと高くなりますが、

お腹もふくれるのでヨシと。





これは、マルゲリータ。

以前、これよりもチーズがずっと少ない時があった(T_T)


その時はさすがにこれっきりにしようかと思ったけど、

やっぱ時々ふらふらと、行ってしまう。。。


・だって便利な場所にあり、

・ピザ生地はシティでも本格派。

・モッツアレラチーズをきちんと使っている。

(イタリアからの直輸入とのこと)


生地はクリスピー系ではなく、

ナポリスタイルのちょっとパンみたいな、

耳のところが厚くなっているタイプ。


でも、パン過ぎなくて気に入ってます\(^o^)/


それに、それに、

ワインボトルの持ち込みもできるのだ(1本8ドル)!


たまにキウィの若者が誕生パーティと称し、

合コンみたいなのをやってます。


ひとり一本ワインを持ち込み、

ピザMサイズをひとり一枚。


安く上げてるな~っと感心する。。。

お店は儲からなそうだけど、いいのかな(?_?)



That’s Amore.

Metropolis, Level 2, 1 Courthouse Lane, Auckland CBD

☎ 09 302 0645




【しろねこにぽちをm(__)m】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

フン、疲れるんならこんな駄ブログやめれば(-_-メ)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA