K Road は食べ歩きの鬼門(?_?)(?_?)

最近、娘danekoの試験のため、

ファイン・ダイニングでゆっくりと外食ができない(>_<)


日本の大学と違って、

ウカウカしてると単位を落とされてしまうゆえ、

danekoとしても落ち着かないのである。


しばらくは、あの店もこの店も封印だ(T_T)


試験が終われば、また世界も変わる。。。


などと自分をなぐさめつつ、

シティ内の探検にはチョコチョコ出かけている。


K Road のこの店も、期待して行ったんだけど、

ホンットにいい所が一つも見つからず、

ほうほうの体でメインもデザートも断り、


Ramen Takara へ走ったのであった。


それにしても、この店、


Metro誌でも5スプーンと最高の評価なのに、






牛タンのパン粉揚げ(いわゆるカツですね)。

こ~んなのが出てくるのだ。


脂っこくって食えたものじゃなかった(-_-)


それから、トドメは・・・






スゴいもんがでてきた。

ただのスパゲッティではない。


K Road の食べ歩きでは、記事にこそしていないが、

以前もポルトガル風チキンの店で失敗したことがあり、

なんだか違和感を感じて、それから遠ざかっていたのだけど、


ほとぼり冷めれば忘れてしまうのが、

danekoの悪いクセ(^_^;)


やっぱ、このエリア、鬼門かなあ・・・


え? 店の名前??


あ、いや、もう眠いので明日に。。。


この店を訪問してからというもの、疑問符だらけ。

このモヤモヤをなんとか収めつつ、

やっと記事にするまで約一週間かかったゾ。


明日はいよいよ、レポートしま~す(^o^)



【しろねこにぽちっとね】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

そうえいえば、danekoって鬼門だらけよネ(~_~メ)

関連記事

4 件のコメント

  • こんばんは、久々スゴいですね。目が覚めました❗牛タンのパン粉揚げ?想像もつきません。スパゲッティーの上は揚げ玉か鰹節、じゃないよね、何でしょう❗

  • mippoさん、アワード受賞店でこんな目に合うのはひさびさでした~。。
    > 牛タンのパン粉揚げ?想像もつきません。
    また厚さ1.5センチのタンってのが、大判ぶるまいを通り越して気持ち悪い(^_^;)
    >スパゲッティーの上は揚げ玉か鰹節、じゃないよね、何でしょう❗
    牛タンカツの揚げ玉ならぬ、フライかす。。トッピングにする(?_?)(?_?)

  • 食材豊富なのに、こうやってさりげなく驚かせてくれるNZ。
    アブラの使い方❗捕え方❗見せ方?恐怖だけど面白いです。

  • mippoさん
    ホント。
    オークランドの外食界、最近は最先端と「昔のままで出ています」が混じりあってカオスです!
    また探検に来てね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA