NZでも焼き鳥(#^.^#)

danekoが初めてニュージーランドを訪れたのは、

2007年だった。



もう、5年ほどたつのだが、

この間の、オークランドの発展はめざましい


食べ物も、移民のバラエティが増えるにつれ、

各国料理のジャンルが増え

それぞれの料理で競争も生まれるのでレベルアップ


いまや、昔のことわざ?

NZに旨いもの無し」は、返上しなくちゃいけなくなった



で、今日は焼き鳥なんぞ、食べに行く






Ken Yakitori Bar

日本人だけでなく、ローカルの人たちに大人気のお店



いつ覗いても、活気にあふれ、にぎわっている


その秘密は、炭焼きにあるのかどうか・・・





牛タン


塩味がたまらなく懐かしい。。。








ネギ間とせせり串


ネギ間はふつう、タレ焼きらしいが、

塩で焼いてもらいました






つくね

あ、ここのタレは、甘くない

九州味ではないので、danekoの好み


日本の焼き鳥との違いは、

NZの鶏肉の味がすること。


日本の鶏肉と比べると、少し粘りけに欠けるというか、

水分が少ない気がするのだが、


ここでこのクオリティーが食べられれば、

もう十分


グラスワインも種類が多く、ゴキゲンなdaneko、

だいたいグラスワインのチョイスが多いと、

店の評価も甘くなる傾向が・・・







歩いて帰ります



徒歩10分もかからない、ちょうどいい距離。


月がまたキレイ

日本の食べ物は、アブラを加えてないのにおいしいなあ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA