郊外店もがんばる。タンポポ・Howickのこだわり&宇治金時(^o^) 

tanpopo howick uji kintoki

タンポポ・ラーメンといえば、

シティのアンザック・アベニュー店を思い浮かべるが

 

こちら、ホウィック店も負けてはいない。

この日は、常連の友人と来店。

 

ラーメン屋なのに予約をしておいてくれた。

Reserved の文字がちょっと浮いてる居酒屋ふうの店内。。

 

tanpopo howick happy hour

まずはビール。プレモルでスタート♪

 

ピリ辛メンマはハッピー・アワーのサービスです。

いいですね、夕方5時〜7時まで。

 

danekoはこのピリ辛メンマ、好きなのだ。

余ったらラーメンに入れてもいい(^^)v

 

この日は余らなかったけどね。

 

 

tanpopo howick moyashi chashu

おつまみに、友人オススメもやしチャーシュー。 7ドル。

 

これもちょいとピリ辛です。

7ドルはいいねえ~♪

 

 

tanpopo howick gyoza

こちらHowick Tanpopoの餃子は店内手作り。

う、写真、ブレている(-_-;)

 

いまやシティ店の餃子は冷凍になり、娘danekoが全否定。

「お土産用だけじゃなく、イートインも冷凍だよ(-_-)」

と怒っていた。。

 

たしかに、冷凍になっただけでなく、粉も変わった・・

粉モノは粉の質が落ちるとすぐわかるんだけど、

 

お店の主要顧客がちゃいにーず様だとわからない??

いやいや彼らも日式餃子は別モノと思って受け入れてるのかも。

 

danekoはいまシティ店では餃子は食べないので、

こちらで食べれて嬉しい(^^)

 

 

tanpopo howick tonkotsu shoyu

そしていつもの、とんこつ醤油 12ドル。

 

正直この日はちょいとスープが薄め。

乳白色のとんこつカラーが控えめで醤油ラーメンみたい。。

 

danekoの好みはもっととんこつが前面に出てて、

スープが濃いのがいいんだけどな・・

 

これは残念。

ラーメンってやっぱ当たり外れある(T_T)

 

 

tanpopo howick tokyo tanpopo

で、友人が食べていた、東京タンポポ。

 

こちらを少しもらったのだが、めちゃ好み!

かつおだしの効いた醤油ベースに、胡麻のソースがたっぷり。

 

胡麻の香りが良いなあ〜、と感心していたら、

なんと、アンザック店では使っていない、

九鬼のごまペーストを使ってるそう\(^o^)/

 

このお店の胡麻ペーストの消費量があまりに多いので、

九鬼の会社の人がわざわざ日本からやって来たというエピソード付き。

 

いったいニュージーランドなんかで、

なんで胡麻ペーストがそんなに売れてるのかと不思議に思ったらしい(^_^;)

 

でもこだわりはちゃんとお味に出ていますよ〜♪

オークランドのラーメン界もだんだん進化しているなあ。嬉しい。

 

ラーメンにはさほど詳しくないdaneko

実はまだタカプナのRamen Labにも行ってないのだ。

早く行ってみなくちゃ〜(^_^;)

 

そして、なぜかラーメン屋でもスイーツを

 

tanpopo howick uji kintoki

宇治金時。 夏季限定 5ドル。

 

すっごいコスパいいです。

友人と2人でシェアしてちょうどよいくらい。

 

あんこが懐かしかったなあ。。

 

またお世話になりま〜す(^^)

 

Tanpopo Howick

491 Pakuranga Rd, Pakuranga Heights, Auckland

 

 

【しろねこにも応援ぽちを♪】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

トンコツ・・舐めたいワネ(-_-;)

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA