人気のイタリアン、Baduzziでイタリア・ワイン会もツッコミどころ満載(@^^)/

baduzzi tasting dinner beetroot pasta

お知り合いのワイン屋さんが、

Baduzzi でイタリア・ワイン会をするという。

 

お誘いを受けて行ってきました〜(^^)v

 

じゃんじゃじゃじゃ〜ん!

 

 

baduzzi tasting dinner champagne

それは、シャンパーニュ2本から始まった\(^o^)/

左の2本がシャンパーニュ♪

 

あとのワインはすべてイタリアワイン。

まあ、イタリアン・レストランを謳うBaduzziなので、

マッチング上いいということなんだろうな・・

 

danekoはこちらの料理、

ミートボールなどが名物料理だったりして、

特に本格イタリアンとは思わないけど(^_^;)

 

あ、そうそう、

店のトップがアメリカ人だから、ミートボールなのか。

どうりでアメリカ臭がすると思った。。

 

baduzzi tasting dinner entrance

オークランドも、寒々しい季節になったものだ。。

 

パラソルも畳まれ、冷たい雨が降る、ウィンヤード・クォーター界隈。

夏場はこのテーブルでもビールを飲む人がたくさんいたのに・・

 

 

baduzzi tasting dinner tasting plate

さあ、まずはテイスティング・プレートからスタート。

いえね、ワインのつまみのことですよ♪

 

しかし、danekoはおどろいた。。

 

この大皿料理がテーブルにドン!と置かれ、

勝手に4人ずつでお取り分けしてくれというのだ。

 

なんと!

こんな丸投げワイン会、日本じゃあんまり見たことない。

 

いや、実のところ、

お取り分けをお願いされるワイン会もあるけれど、

 

その場合、料理は一人分がわかりやすく、

とりわけしやすい形状になってお皿にのっているし。。

 

こんな大皿にど〜ん!と盛っただけのものを、

しかもタマゴなんか2個しかないものを、

 

どうやって友人でもない4人と分けろというのだ(ー_ー)!!

Baduzzi、タイマーン!

 

baduzzi tasting dinner table

いやいやいや、気を取り直して、っと。

 

テーブルには美味しいシャンパーニュが2杯も注がれているゾ。

しかし、そのシャンパーニュは、量がエラいまちまちで、

 

danekoのグラスに注がれたシャンパンは他の人よりかなり少なかった。

オイ! ソムリエール!!

 

皆のグラスに同じ量を注ぐ技術がないのなら、

テーブルで注いで配ればいいじゃないか。。

 

おりしも注ぎにくい大テーブルなのだし、

技量がないくせに無理をしてはいけない(ー_ー)!!

 

baduzzi tasting dinner guests

しかし、テーブルのキウィたちはそんなことにお構いなく、

ワインを前にゴキゲンである。

 

danekoはイタリアワインなんて、

日本に戻ったときに飲めばいいと思っているので、

キウィのお客さんたちのときめきは分からないのであった・・

 

baduzzi tasting dinner beetroot pasta

お次は、ビートルートのパスタ。

 

これは・・かなり美味しかった(^o^)

ビートルートの苦手なdanekoでもだいじょうぶ。

 

ビートルートの土臭さをほとんど感じさせない秀逸な仕上がり(^^)v

この日の料理の中では一番よかったな。。

 

baduzzi tasting dinner beef

ステーキも来た。

 

が、

マッシュポテトはこの日、塩が効きすぎであった・・

 

12名のグループなので、料理が上ずったのだろうか(?_?)

 

お肉の火入れもいつものBaduzziとは違っていて、

ちょっと残念。

 

baduzzi tasting dinner chicken

牛の後に、鶏も来た。

 

本来は順番が逆だと思うけど。。

まあ、コーンが美味しいからよかろう。

 

danekoはこの国で食べる鶏料理、

そこまで美味しいと思ったことがない。

 

揚げ上手なお店の、唐揚げが一番かな(^_^;)

あ、MasuかKENの焼き鳥もいいけど♪

 

しかし、思ったより料理の品数が多い。

これならキウィ達も大満足であろう。。

 

 

baduzzi tasting dinner tiramisu

デザートのティラミスも来た。

 

しかし、4人でこれをシェアだ。

幸い、顔見知りの4人だったのでよかったのだが、

 

本当に知らない人とシェアだったらちょっと嫌だね(-_-)

 

 

baduzzi tasting dinner chocolate dessert

これは、トルタ・カプレーゼ

チョコレートの、danekoがここで一番好きなデザート。

 

どうも店の2大人気スイーツを出してきたようだ。

 

Baduzzi、がんばってるんだか、手を抜いてるんだか、

わからん。。(-_-;)

 

でもどうせ、4人で1個シェアだけどね。

もう料理がたっぷりすぎるほどあったから、

 

デザートのシェアに文句いうお客などひとりもいない。

danekoもひとくち食べればシアワセであった(^_^;)

 

どうも、こんな大人数で、しかも持ち込みワイン会。

そんな状況で行ったことなかったBaduzzi。

 

いつもとは違う姿を見せてもらったゾ。。

 

で、

 

baduzzi tasting dinner wines

この日のワインが勢揃い〜♪

 

イタリアの有名な作り手のもの、

銘醸地の著名なワインと、NZでこれだけ揃ってれば立派(^^)v

 

danekoはGajaのワインが一番よかったかな。

 

ごちそうさま〜(^^)

 

Baduzzi

10-26 Fish Ln, Auckland

 

【しろねこにもちょいとポチを】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

フン、ワインと料理でブタ猫よ(-_-;)

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA