夏場のニッポン、おみやげならこれ(^^)v

今回帰国することになったのは

会社に大事な来客が来るからであったが、

その2日前にdanekoは現地入りした。

ここには

同居人の会社と

零細企業・daneko有限公司があるのだ。。。

 

そう、しろねこもいる♪

相変わらずの出バラ。。

 

久しぶりに会うスタッフは皆、

おみやげのクッキータイムを喜んでくれた。

 

夏場は、これに決めている。

このバージョンが

娘danekoが好きな方。

オークランドのスーパーで5ドル弱。

値段はつつましいものだが

スーツケースに20個以上を詰め、

 

割れないように持ってくるのに

相当な気を使う・・・

 

個包装だから食べやすいだろうし

大きさも大き過ぎずGOOD。

同居人は一つほおばり

素朴な味わいとほめつつも

これでも大き過ぎると文句をいうけど

まあ、甘~いですからね。

でもこの甘さが

That’s New Zealand

ま、妙な小細工をしていない

素直に作った雑味の無いクッキーと思う。

というわけで

スタッフのお子さん達に喜ばれているらしい。

今回はビョーキのため

ギリギリ帰国直前まで買い物に行けなかった。

近所のシティのカウントダウンとかでは

数が揃わないことが多いし、

(だいたいここ客が多過ぎ)

フリーマンズ・ベイの New World あたりが

商品管理も陳列もよいので

帰国前々日にがんばって行った。

え?

ハイ、空港でも売ってますよ。

ただしお値段は倍するけどね。。。

ったく、空港値段、ヒドいよね(T_T)

チョコもハニーもクッキーも

すべてボッタクリである(-_-メ)

2,3個買うならしょうがないかもだけど

20個以上じゃ損した感満載だ。

せめてGST負けてくれないのかな。。。

そうそう、クッキータイムの原宿の店、

その後

人気の程はどうなのだろう?

関連記事

8 件のコメント

  • わー、なつかしい!
    私もワーホリ時代によく食べましたが、甘くて1枚全部は食べきれず、2回にわけたりしてました。
    こんなファミリーパックみたいのもあるんですね。
    私も職場のばらまき用はこれにします!

  • 以前頂いたプロポリス歯磨きがヒットでした。以降我が家の歯磨きはプロポリスになりました。

  • AZUSAさん
    > 私もワーホリ時代によく食べましたが、甘くて1枚全部は食べきれず、2回にわけたりしてました。
    一枚で売ってる分は大きいですもんね〜(*_*)
    あれ一枚を朝食代わりに食べてるキウィとキウィ化した日本人いますよ・・
    > こんなファミリーパックみたいのもあるんですね。
    ハイ。
    ですが同じような袋入りで、中はバラってのもあるのでお気をつけて。
    バラだとどうしても割れますね・・
    夏場は冷蔵庫で冷やすと甘み控えめで(^^)vです。

  • おお、住所わかればお送りしますよ(私書箱とかでも。。)
    あの歯磨き、私的にはスゴいものなんですがどうもハイエンド土産のようで・・
    分かる人にしかわからないのです。
    有限公司のスタッフなんかは食べれるものがいいようで、歯磨きなんてナニよ、っていう反応でした笑
    知人で、英語読めずにチューブ入りのなにか食べ物と思い、食べようとしてた人がいました。。
    一般層には理解のできない&喜ばれないプロポリスでございます(T_T)

  • プロポリス歯磨きはAmazonで買ってます。
    あの歯磨きの良さがわかる人は寝起きでチュー♡するニーズがある人だと思いますw

  • > ああ。不用意な発言が不都合な真実を暴いてしまったw
    むははは(^o^)
    どう不都合なのか、いろんなパターン考えて笑っちゃいます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA