ホークス・ベイでなぜかエスニック三昧(^_^;) タイ料理ならここ!



ホークスベイ絶景



しかし…

ホークス・ベイといえば、

オークランドの台所ともいえる

お肉お魚、野菜の生産地


なのになぜ、昼も夜も

danekoたちはエスニックなど

食べているのであろう。。


娘danekoが調子が悪く、こういう時は

キウィ系洋食は受け付けないのだ。。

当然カフェもバツ。でも・・


エスニックならガンガン食べれるって

疑問の多いおナカである・・


danekoは少なからず残念

なぜって


ここはホークスベイ・ラムにアンガス牛

マッスル=ムール貝をはじめとする

豊富な魚介類の産地


エスニックじゃこういう食材の良さを活かせない

貴重なホークス・ベイ食べ歩きの日程が

エスニックで無駄に消費されてゆく。。


夕食の前に

ちょっとスーパーに行ってみたが、

カウントダウンの野菜の新鮮なこと!


ここは、南島などより食品も安く

暮らしやすそうである





で、問題のエスニック、

Thai Hutt


ここは2年前に訪問し、

なかなか美味しかった記憶が。


いや、正確に言うと


隣の人が食べてたものが美味しそうだった


のである


店中はタイ料理屋にしては





い~い雰囲気

シャルドネ頼んでます


なんとなんと、





アミューズまで出てくるゾ

ちょっと勘違い系のシェフか。。。


しかも、油で揚げたトーストであった

よってdanekoはパス


ただでさえ油の多いタイ料理

注文外のもので油を摂取していては

おナカに悪いではないか





danekoたちの前菜は定番の

イカの唐揚げ


正確にはカラマリ・フリットだが

イカの唐揚げ以外の何物でもない





今日はパッタイな気分の娘daneko

昼からパッタイを夢見ていたらしい


割とチープな夢である。。。


danekoは豪勢にいくぞ~!

っと、

以前隣の客が食べていたメニューを♪





牛肉と野菜の炒め オイスターソース

鉄板でジュージュワ音立てつつやってくる


周りの客たちは、ついガン見してしまうという

シズリング・メニューなのだ






ああ、それなのに、

ムスメはこの料理を見たとたん



「なんだ、チャイニーズか」

とぶった斬り。


「美味しそう」

のひとこともなく、失礼な・・


danekoは

目の前の鉄板チャイニーズとともに

固まったのだった


いやしかし、

チャイニーズでもなんでも良い


美味しいもんね♪

オイスターソース好きだし。


だいたい最近のタイ料理

オークランドにおいても

どんどん中華に近づいてるゾ


タイ本国でも

チャイニーズ系タイ人が増えているそうだ


混血も相当進んでるらしいし

タイの中国化はどうなのであろう・・


などと考えつつ、

美味しく鉄板チャイニーズを食べ


お会計は70ドルほど

決して安くないタイ屋さんであるが、


トリップアドバイザーによる

ネイピア・タイ料理のランキングでは

堂々の一位


Marine Parade という海沿いにある

あ、海は見えませんよ

建物あるし、波打際は低くなってるので


また次回もお世話になりそうな予感の

食べやすいチャイニーズ、もとい

タイ料理であった。。。



Thai Hutt

255 Marine Parade, Napier South, Napier

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA