オークランド食べ歩き・Amanoであのメニューが復活してた!

amano 201903 fish pate
Amano

オークランドのお洒落イタリアン。


しばらく行ってなかったな。。



前回は、いつだったろう(?_?)


ふむふむ、2018年の6月とある。

一年は経っていなかったか。。。


ひところは、一番気に入ってたお店



ものすごく、気に入っていたAmano。



お誕生日もAmanoで祝ってたくらいだったし。

それがいつからか、足が遠のいていたのは・・

一番好きなメニューが無くなってしまったからだ(T_T)



いや〜これはなかなかショックだった。


だが今回、

日本からの友人を連れて行こうかと思い

ホームページをチェックしたところ・・・


あ、ある!!!

あのメニューが復活してる!!


amano 201903 entrance
と、いうわけで、アマノ再訪となったのだった。


懐かしい空間、相変わらずのにぎわい



amano 201903 interior

まだちょっと早めの午後5時半に入店。


この店は、席の半分しか予約を取らない。

なので、当然予約は困難である(-_-)

danekoはいつも、早めに入店し、席を押さえることにしている。


それができなければ、けっこう早めに予約しないといけない。。

実際、午後6時過ぎからどんどん客が来店。

午後7時には席待ちの人達で入口付近に人だかりが(@_@)


amano 201903 wine

もちろん、ワインを飲む。

といってもこれは、飲んでしまった後の空瓶だけど(^_^;)


店のオネーチャンが空瓶と空きグラスを下げようとしたので、


daneko
ちょ、チョット待って!写真撮らせて!

と頼んだのだ。そしたら・・・

おねーちゃん
アラ、OKよ。もしかしてグラスも必要?

と親切に聞いてくれた。

daneko
ありがと〜♬

とdanekoが嬉しそうにすると、

おねーちゃん
グラスの中身はもうないけどね。くすっ(笑)

と、笑われたのであった。。。(^_^;)

この日は同行者が白がいいというので、マールボロのソーヴィニヨンブラン。


鉄版のDog Pointだったのだけど、

2018はちょっと酸が強く、平板な印象であった。


さあ、ワインのつまみ



ワインのつまみって、ワインがなくてもとっても美味しい。

ただし、お水と合わせて食べるとすると、

ちょっと塩気が強めに感じるかもしれませんね。


この店はカクテルも評判がよいらしい

バーカウンターからは、シェーカーを振る音がずっと続いている

それがまた、この店のにぎわいを盛り上げている感じ(^^)v


なんにせよ、

かってはヘビーユースだったレストランが

一年近くの時を経ていまでも大人気なのは嬉しい限り


amano 201903 lettuce

アイスバーグ。レタスのサラダです。10ドル。

アイオリソースでまとめた、まあ難のない仕上がり。

同行者が旅行中なので、野菜不足を心配して。。


さらに、野菜をもう一品。


amano 201903 beans

ビーンズ。12ドル。

美味しいんだな〜これ(^o^)


なんてったって、茹で加減が良い。

シャキシャキ♬

そして、味付けはシンプルに塩胡椒


パルメザンがちょっとだけ掛かっていて

白ワインのすすむつまみにもなる。


こちらの野菜メニューは10ドルちょっと。

このブリトマートという場所でこのお値段なら

文句は言えない。


ワオ、幻のメニューふたたび!



danekoがここに通いつめていたのは、

この前菜メニューが本当にどストライクだったからだ


昨年それがメニューから消えたときには、

ものすごくガッカリした・・


しかし、それが今、目の前に(^o^)


amano 201903 fish pate

じゃっじゃじゃじゃ〜ん!!!

スモークしたお魚のパテ。

お値段24ドル。

支払う価値はもちろんあります!


この日のお魚はワレフー。

warehauというスペリング

ヒラスの一種で白身魚ですね。


これを、アマノ特製ブレッドにたっぷり塗って食べる。

そして、ワインを飲む。


こんな幸せ、NZじゃオークランドでしか味わえない


amano 201903 oysters

オイスターもなかなかイケるみたいですよ(^_-)

danekoは今回食べなかったけど


Te Koumaというパシフィック系のオイスター。

コロマンデルあたりから来ているのであろう。


さてさて、けっこうお腹が一杯になってきた。

しかし、外せないものがもうひとつある。


パスタはオークランド随一



そうそう、アマノの生パスタ。

実はパンのお替りをしたので、けっこうお腹が膨れていたdanekoたち。


しかしこちらのパスタを試さずに帰れるだろうか(いやいや、ムリ)


amano 201903 pasta

Casarecce、という

一番シンプルなショートパスタを。

22ドル。


トマトとバジル、ペコリーノチーズ。

いつも思うんだけど

こちらでは、シンプルなパスタが一番美味しい


クレイフィッシュとかね、高級素材入りのパスタもあるけど

danekoはあんまりオススメしません


ハア〜、堪能しました。

ひさびさの、Amano


またすぐに、来ちゃいそう〜(^o^)

ごちそうさま♬


そうそう、席でお会計の明細を頼むと、

レモンチェッロとキャンディのサービスがありますよ(^_-)


こういうところも、心憎い。

danekoの一押し復活の夜となりました〜♬


アクセス

Amano

66-68 Tyler Street, Britomart, Britomart, Auckland


【しろねこに一日一ぽちをm(_ _)m】

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

チョット、お皿のソースなめさせて(^q^)


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA