【詳細】One Tree Grill のワイン・テイスティング・ディナー(^^)v

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-4

これは、先日の記事、

One Tree Grill のワイン・テイスティング・ディナー(^^)v

の続きです。

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-2

午後6時半のディナー開始前に着いて

席に座って待ちます。

 

少しずつ、キウィのお客さんたちが

案内されて入ってきます。ワクワク。。

 

 

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-1

テーブルの上には、本日のメニュー。

5コースのスペシャル・ディナー(^^)

 

もちろん、この日はTe Mataワイナリーの

ワインたちと合わせてのお料理ラインナップだから

マッチングは完璧のはず

 

お店の特製パンを食べた後に

 

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-3

アスパラガスの登場!

どこかで見たようなプレゼンだが・・

 

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-4

う〜ん、美しい(^^)v

アスパラの歯ごたえを楽しみつつ、

 

ワインは樽がけしたソーヴィニヨンブランを。

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-5

お次は、Seared Scallops

焦がしバターが香ばしい。。

 

しかし合わせるシャルドネ、

Te Mata Elston 2015

これはちょっと凡庸でした(~_~;)

 

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-5

ベニソン(鹿肉)のタルタル。

これが3皿目。

 

マッチングのワインは

Bullnose Syrah 2014 おいしい(^^)

 

しかし、赤みのお肉に

アイオリ系ソースをからめて食べるこの一品

かなりお腹にたまったゾ

 

お昼は唐揚げ丼を食べていたdaneko、

先行きが不安になってきた。。

 

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-7

メインのお肉。

Hawk’s Bay Lamb Rump

スモークした茄子の付け合せは

まるで日本の焼き茄子みたい

 

こういうの、以前Kazuyaで食べたなあ。。

 

しかしもう、お腹がいっぱい

一切れだけなんとか食べて

 

周りを見渡せば、

キウィもチャイニーズも完食しているではないか!

 

負けた・・完敗だ

こんなには、お肉を食べれない

皆なんと健啖家なのだろう。。

 

いやしかし、

こんなディナーがあるとわかっていて

 

お昼に唐揚げ丼を食べてきた客なんて

danekoだけに違いない。。

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-8

チーズとデザートが来て

宴もたけなわ。

 

同じテーブルについた仲間同士

話に花が咲く。

 

ワインや食談義だ。

美味しいものを食べた後で

みんなゴキゲン♪

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-9

チーズプレート

これで2人分だけど、日本人には十分過ぎる

 

だいたいあんだけアブラ食べた後に

さらに乳脂肪たっぷりのチーズなんて

 

やはり西洋人には勝てぬ(-_-;)

消化器の構造も違うのだろうな

 

最後のワインは、

かの有名な、Te Mata Coleraine 

2007と2014の飲み比べである

 

しかし、期待を背負っていた2007が

思いのほかよくなかったので皆がっくり・・

 

しかし見知らぬモノ同士

同じワインでがっかり感を共有できるって楽しいのかも♪

 

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-10

でもこのトリュフはGOOD!

ひとり1個ですよ。

 

ケチくさ〜い、なんて思ってたけど

ひとつでボリューム満点であった。

 

One Tree Grill 

エプソムという郊外エリアにあるせいか

シティのレストランより料理の盛りがいい♪

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-11

先日アップした、この日のワイン一覧。

このディナーのお客にだけ

安く買えるおまけも付いていた。

 

 

One Tree Grill Te Mata Dinner 2016-12

なかなかに、感じの良いバーカウンター

今度はここで、食前酒に泡でも飲もうか

 

もしくは食後にオー・ド・ヴィーでも飲みつつ

ディナーの余韻にひたるとか

 

最初165ドルは高いかと思ったけど

フタを開けてみたら質量ともに大満足の内容だった

 

One Tree Grill 

9 Pah Road, Epsom, Auckland

 

 

【しろねこにも応援ポチを♪】

  にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

チョット、ワインは全部飲んで肉は残すって

danekoっておかしいんじゃない(-_-)

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA