ニュージーランドに、美味しい担々麺がなぜ無いか??

帰国して、食べまくるもののひとつに

担々麺とか、「辛い系」がある


この日は、博多大丸の地下2階

「四川飯店」のイートインコーナーで





久々の、担々麺だ。

ここ、なかなか穴場の担々麺やさん♪





娘danekoは、汁なし担々麺


汁ありより胡麻の風味が濃く

山椒の香りも感じるという


この胡麻ペーストが麺に絡み

ちょっとジャンキーな旨味があるのだと・・





danekoは、汁あり担々麺


汁なしはちょっと喉が渇くというか

途中で食べ疲れてしまうのだ


辛さは5段階

小辛・中辛・大辛・激辛

そして、まったく辛くないのもできる。


danekoたちはいつも、大辛です(^_^;)





ああ、美味しかった。。

胡麻味噌の風味、ピーナツの香り


あ、汁を飲み過ぎると

後で喉が渇きます

(化学調味料が多いのかなあ・・)


こういうのがどうして

オークランドには無いのだろう。。


許せるレベルはいくつかあるが


あんなにたくさんの

チャイニーズが住んでいるというのに(-_-)


どこの担々麺も

衛生面でイマイチとか

ひき肉の質感が怪しいとか

麺がちょっと違うとか・・


ジャンキーな美味しさはあれど

「まがいもの」の臭いがするのだ


これは、

四川省の出身者で、かつ、

料理上手な移民が少ないのか


麻辣の香り深く作りこんだ担々麺を

望んでいるちゃいにーずがいないのか


danekoには

日本と比べてのオークランドの状況が

不可思議な限りである。。。


もしも・・


ネルソンでもネイピアでも

90マイルビーチでもタウランガでも

インバカーギルでもダニーデンでも


そこに本格的で洗練された

美味しい担々麺があるのなら


danekoは喜んで出かけていこう(^_^;)


と、出てきた娘daneko


「あのねー、メインランドチャイナの人たちね

全然細かいこと気にしてないから

肉がちょっと臭くても気にしないんだよ」


だそうな・・

それ、困りますよ


チャイニーズの皆さま

NZにおける担々麺の進化にご協力を!

(って、こんなブログ見てないって)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA