サケ・バー・イッコー・新境地のデザートにときめく♬

sake bar icco 202001 sweets


昨日の記事では、

アンケートにご協力ありがとうございます(^^)


え? そんなの知らなかったって?

こちらの過去記事ですよ。



Sake Bar Icco



いわずもがな、の大人気な日本食。


キングスランドの外れという、

ローカルな場所にあるのに、


いつもお客さんであふれている。

特に、日本人のお客さんは市内の遠くからでも来ていますね!


進化系デザートについて知りたい方は、

上の目次の5番から飛んじゃってください(^^)v


この日の写真は17枚!



5人のグループで訪問したこの日。

ものすごいよく食べるメンバーであった。


写真17枚はチョット大変だけど、

もういっぺんにアップしてしまいます!



sake bar icco 202001 tofu salad
野菜不足のメンバーのため?豆腐サラダ。

13ドル。

だいたいいつも、このサラダからスタートだ。



sake bar icco 202001 spring roll
スプリング・ロール ※danekoおすすめ

16ドル。


生春巻きで、海老とマグロを巻いている。

それにグリーンの葉っぱと、ビートルート。


もちっとして、パリッとして、っていう

各種食感とイッコー特製のポン酢ソースがたまらない。




sake bar icco 202001 salmon aburi
炙りサーモン 14ドル(4個)


人が集まるときには、炙りサーモンがおすすめ。

作っているときから漂ってくる香ばしい匂い。




sake bar icco 202001 aburi salmon
5人なので10貫にしてもらったけど、

ふつうは4貫入りなんですよ(^^)v




sake bar icco 202001 carpaccio
カルパッチョ。 ※danekoのおすすめ

28ドル


この日は白身魚3種であった。

5人で2つ頼みました。


充実の揚げ物系



イッコーの揚げ物は、アブラがいいのだろう、

軽い食感で、いくらでも食べれる。


5人ということもあり、4種の揚げ物をシェア。

どれも美味しかったですよ(^q^)




sake bar icco 202001 corn tempura
コーンの天ぷら。 10ドル。

季節の天ぷらだろうか。

あっという間になくなった。




sake bar icco 202001 tempura fish
カレイの天ぷら。 ※danekoのおすすめ。

27ドル。


これは立派なメインとなりそうな一品。 

ご飯とお吸い物が欲しくなる(^q^)


カレイの天ぷらにカレー塩。

という、イッコーくんのオヤジギャグだそうだ。



sake bar icco 202001 tebasaki
手羽先。 12ドル。

これも定番中の定番。


テーブルには名古屋出身が2人いて、

きっと懐かしかったのでは?




sake bar icco 202001 karaage
大定番。鶏の唐揚げ。 ※danekoのおすすめ。

14ドル。


いや〜唐揚げは外せませんね。

海外にいると、なぜこんなに食べたくなるのだろう?


もう一品と〆の麺



すごい5人である。

daneko
まだ食べれる?


と聞くと、まだいけるという。



sake bar icco 202001 eggplant
ナスの味噌チーズ焼き。 14ドル。

ちょっと味噌味のグラタンみたいな。


これもファンの多いメニューだ。

danekoにはちょっと甘いんですけどね。


Sake Bar Iccoの味噌は、こだわりの八丁味噌。

クリーミーで香りが良いから外人ウケも。


まだまだ食べたいものはたくさんあったけど、

とりあえず、ここで〆にしようと決める。


でなければこのメンバー、

一晩中食べ続けるであろう(ー_ー)!!



sake bar icco 202001 curry udon
カレーうどん ※danekoのおすすめ。

19ドル。


柔らかく煮込んだ牛スジがたっぷり。

まろやかなカレーソースに細めのうどんが絡む。


これも、たちまちにして完食。

皆、スープをどこまで飲むか、迷っていた。


そんなカラダのことを気にしたって、

いまさら遅過ぎる(-_-)


デザートの苺パフェがすごい!



デザートは各自好きなものを。

って、まだ食べるんですか?



sake bar icco 202001 sweets
うっわ〜!!

この日のぶっちぎり人気をさらった、

苺パフェ。12ドル。


sake bar icco 202001 panna cotta
もう、皆スマホで撮りまくりである。


しかし、イッコーくんのデザートにしては、

華やかでこれまでの路線と違う。

新境地であろう。


地味ながら美味しい



というのがiccoのスイーツだったから。


これは嬉しいですね。


今度は一人で食べてみたい。

苺の季節だけかなあ。。



sake bar icco 202001 toffie pie
いつものトフィーパイ。 ※danekoのおすすめ。

10ドル。


いや〜ホント、安定の旨さ♬

タルト生地が美味しい(^o^)


ブリュレも頼んだけど、撮り忘れ。

完全に、いちごパフェに目を奪われました。


これだけ食べて、お料理一人60ドル。

2皿頼んだものもあったから。


お腹いっぱい、満足5人組。

重たいお腹を抱えて帰りました。


え? ドリンクは頼んだかって?



sake bar icco 202001 wine
ハイ。飲みすぎです(^_^;)

ごちそうさま〜♬


アクセス


Sake Bar Icco

601 New North Road, Morningside, Auckland

※予約必須ですよ

☎ 09 849 7268



【しろねこにも応援ポチを】
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

やっと食レポに戻ったと思ったら・・食べ過ぎヨ!




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA