「旅サラダ」6月はニュージーランド特集です〜。が、danekoは納得いかないのだ(-_-)

いま、テレ朝系の

「旅サラダ」という番組で



今月いっぱいニュージーランド特集とか。



最近のニュージーランド、

テレビ番組の取材も多く

ニュージーランド、来てるのかも?



しかも6月18日は

オークランド&マタカナ特集



http://www.asahi.co.jp/tsalad/oversea/index.html?date=20160618

ふむふむ。



オークランドのお店では

Soul Bar & Bistrot

Hotel Debrett

が紹介されていた模様。



ずいぶんとハイエンド(最上位クラス)

なとこをピックアップしてきたな



撮影スタッフがホテル・デブレに泊まり

ソウル・バー・ビストロで

フルコース食べたのであろうか。



ううむ、だとしたら許せぬ(-_-)



一泊37000円〜って、

オークランドでそんなとこ

ふつーの観光客は泊まらないよ!



あのLook JTB の

ビジネスクラス・ツアーだって

ランガムとかスタンフォードどまりだもんね。



それに、Hotel Debrett

レストランは大したことないゾ(ー_ー)!!



もしもdanekoなら

限られた放送時間の中で、

このような特別なスポットは紹介しない。



もっとふつーの観光客がアクセスできて

美味しくて楽しい店は他にある。



テレビ番組ってね

なんだかな〜っていつも思う。



いかにも〜な風をよそおって

実はオークランドのほんの一部分を



テキトーな基準で切り取って取材し、



「ハイハイ、みなさーん!

これがニュージーランド

オークランドなんですよー

みなさん行ったことないでしょー

だから私達が

代わりに行って来てあげましたー」



てな上目線がけっこう好きくない(-_-メ)



だって

Soul Bar & Bistrot なんて

在住の日本人でもどれだけ行ってるかな?



danekoも一度行ったきり

というか

一度でいいやと感じたのだ。



典型的な、

キウィのアッパー層対応のレストラン。



料理は悪くもないが

特にここでという一品は無い。



詳しくその時のことを言うならば

サービスのレベルも大したことなかった。



danekoは

でっかいフラウンダーを持て余し、



ゆっくり話しながら食べていたのだが

その間、



3人ものスタッフが

皿を下げようとした。



フレンチの流儀に従って

皿には、

「食事中」というサインで

フォーク&ナイフを置いていたのにである(-_-)



フランスの星付きレストランなら、

いやカジュアルビストロだって、

こんなこと絶対にないゾ(ー_ー)!!



日本の星付きだってそうだ。

Soul Bar & Bistrot

オークランドのトップ50常連のくせに

こんな素人くさいサービスなのか(?_?)



メイン40ドルの店で

このサービスは寒い。。。



「いや〜、俺等さあ

ニュージーランドなんで

フレンチマナーは気にしてないんだ♪

だから誰にでも

食べ終ってそうな客がいたら

勝手に判断して

皿下げていいか聞くんだよねー」



なんて言い訳してみろって!!



それならば、店名にフランス気取りで

Bistrot なんぞと付けなければよい(ー_ー)!!


なのでここは

併設のスポーツバーで

ビール片手にラグビー見るなら有りかも。



という程度の店である。

(danekoにとっては)



つまり。。。

テレビ番組って虚構なんだよね。



え?

そんなことわかりきってて

その上で観てるんだって??



ハイ、そうでしたか・・

失礼しました〜m(_ _)m

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA