NZ航空の心変わり・時代は中国路線に(T_T)/~~~

danekoは、ニュージーランド航空で、

上海発ーオークランド行きに乗り込む

と、そこは。。。



DSCF6304+1.jpg

なな、なんと・・・


旅行需要が落ち込んで以来、

日本にほとんど来なくなっていた、あのボーイング777機!!



DSCF6305+1.jpg

座席がフラットになる、ビジネスクラス

ニュージーランド航空のピカイチ機材


あら~。。。上海に来てたのね。

日本を素通りして・・・


NZ航空の心変わりにガックリ。。。

いま、ニッポン発着便、儲からないんだろうな~


たまたま、福岡ー上海ーオークランド便が、

特典航空券で取れてきたdanekoは、

ラッキーだったのか(^^♪





DSCF6306+1.jpg 

シャンパンとおつまみ


しかし、シャンパーニュはパイパー・エイドシック

そんなにdanekoの好みではない




DSCF6307+1.jpg 

で、NZ産白ワインに変更。



薄い方はソーヴィニヨン・ブラン

濃い色は、シャルドネ

Riverby  Estateというマルボロ地区のシャルドネ、

これ、おいしいです(^^)v  



DSCF6308+1.jpg 

オードブルとフォカッチャ


さらに、ピノ・ノワールも追加

シャンパン以外、すべてNZ産のワインのみです




DSCF6310+1.jpg 

このNZ航空、メインはいつもおいしくない



肉のニオイ消しに変なスパイスを使ってるのが

せっかくリスクを避けて、中華にしたのに。。。



じゃあ、機内ムービーでも。。。。



DSCF6311+1.jpg 

このひと、danekoは好きなんです

ニコール・キッドマン   オーストラリア人


機内ムービーは、「ラビット・ホール

子どもが事故死し、精神の安定を失った母親を、好演していました

2011年秋の日本公開だから、ずいぶん早いです


しかし、オークランドまでの12時間あまり、

danekoは咳がひどくてほとんど眠れず、



周りに嫌がられないよう、マスクをして、

タオルで更に顔を覆って咳をしていた(ゲホ、ゴホ)



こうすると、音を消せるのです


着陸の前、死ぬほど耳が痛くなった

鼻が詰まってて、耳の圧抜きがうまくできないのだ。。。



こんなにフライトがつらかったのは初めて

これまでは、いつも健康なdanekoだったのね


着いたその日にアポがあるというのに・・・

ああ、前途多難の予感

関連記事

1 個のコメント

  • 順調で何よりですが、冬のヨーロッパみたいなドキドキ
    がないと、コメントも少ないですね。
    ドキドキ、ワクワクなかったんですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA