TOKYO銀座でモーニング、喫煙カフェの脂ノリノリトーストでお腹の調子が・・(T_T)

今回の帰国で

娘danekoと東京にも行った。

2泊3日の日程でゆっくりと(^^)v

オナカの調子を悪くしないためである。

随分良くなったとはいえ、danekoのおナカ

環境変化に超弱い。。。

ゆえに、旅程は余裕を持って

一日目は福岡ー東京の移動。

2日目に用事を済ませ

三日目はゆっくりと帰福。

というスケジュールを立てた。

老人介護をしてた頃には

あれもこれもと用事を詰め込み、

移動もメッチャゆとり無し。

いつもヒーヒー言っていたけど。。

もう、呼び出してくれる親もなければ

「困った困った」の電話もかかってこない。

身内がいなくなるというのは

不思議なもので

いなくなってから色々なことに気づく。。

まあそれはそれとして、東京でモーニング(^o^)

初日の夜は日本橋のマンダリン・オリエンタルで

ゆったりとイタリアンを食べ、

東京にしか無い空間を堪能した。

用事のある2日目の朝、ムスメがめずらしく、

ホテルの朝食バイキングに行きたがらない。

なんでも、福岡系のこのホテルの朝食に

不審感を抱いているようである。

客も皆、ちゃいにーずに見えるらしい・・

(実は日本人も多かった)

ホテルを出る朝9時までに食べようと

向かいの喫茶店(としか言いようのない)

に入ったのである。

銀座のど真ん中で、まったくの昭和の世界(@_@)

でも、

まとめサイトで銀座モーニングの5位

という、輝かしい評価を信じて・・

 

じゃじゃじゃ~ん(^_^;)

なんだこれ?

厚切りトーストに塗られた

必要以上にたっぷりの・・

マーガリンである!!

バターのほうがまだよかった(-_-)

上京してまでこんな

トランス脂肪酸をたっぷり摂らされるとは

想像だにしなかった・・・

しかもこれ、モーニングサービスでない。

「厚切りトースト」単品。

え~ん(T_T)

塗り物は別添えにしてよ。。

などとクレームを言える雰囲気ではない、

アウェーなdanekoたち。


店内には常連さんがいっぱいだ。

おまけに入店時に

「ウチは全席喫煙ですよ」

と、暗に退店をほのめかされているのだ。

きっとdanekoたちのような女性客に

受動喫煙クレームを付けられたのだろう。

だが、見渡せば店内は広く

まだ1割ほどしか埋まっていない。

「だ、大丈夫です!」

と、空いていそうな奥の席に向かうと、

「そちらは冷房効き過ぎで寒いですよ」

と、danekoの寒がりを見越したようなことを言う。

そして初老に差し掛かった痩せた店長は

窓際の四人席に置いてあった、

「予約席」という札をさっと取り

danekoたちを案内した。

こんな朝8時の喫茶店に予約もないものだが

danekoたちは要注意客として、

窓際の席に封じ込められたのだ。

たぶん、愛煙家の常連たちと

同席しないようにしてるのだろう。

ありがたいことではあった。。。

モーニングメニューはパンがトーストではなく

ぶどうパンと他一種(丸いパン)だったので、

トーストがどうしても食べたかったdanekoは

厚切りトーストを単品でお願いした。

もちろん、カフェオレも一緒に・・

で、

 

これだ。

ものすごいマーガリンの量!

じゅわじゅわのトーストにショックを受け

danekoは、深い思索に入った。

この店は要するに

喫煙客のパラダイスなのだろう。。

いまやどこでも肩身が狭くなった喫煙者に

いこいの空間を提供するのがミッションなのだろう。

で、喫煙者っていうのはdanekoの偏見によれば

あまり食べることには興味が無い。。。

もちろん美味しいものは好きなのであるが

それよりも何よりも、

心置きなくタバコを吸えて新聞を読めるのが何より(^^)v

であるからして

トーストにはバター(いやマーガリンだけど)

があらかじめ塗ってあるほうが良い(ー_ー)!!

その方が、

自分の手をわずらわさずに

さっと食えてシアワセなのであろう。。

この洞察、あながち間違ってもいないのだ。

だってこの店

カフェオレでもアイスコーヒーでも、

「お砂糖はお入れしますか?」

「ガムシロ・ミルクは入れますか?」

と注文時にしっかり聞かれる。

・カフェオレの砂糖は、

自分で入れるのではなく店が入れる

・アイスコーヒーのシロップ&ミルクも

店が勝手に加減して入れてくる

danekoは、後から続々と入店してきた、

モーニング客の注文を聞いていたので、

こういう、

驚愕?の事実がわかったのである!

今の時代に

客のさじ加減が許されないカフェなど

まだ存在していたとは・・

しかも銀座の真ん中にである!!

すごいゾ(^_^;)


な~んて呆れつつも

danekoは脂ぎったトーストを完食。

お腹が空いていたのよね。。。

その後はオナカの調子が悪くて困った。

アブラでお腹が張る感じが気持ち悪い。

やはり、脂の摂り過ぎは厳禁(-_-)

え? その店に行ってみたい?

ハイどーぞ(^_^;)

珈琲 蕃 銀座三丁目店

TEL: 03-3564-0181
住所: 東京都中央区銀座3-8-10 銀座朝日ビル 1F
最寄駅: 東銀座駅から212m
営業時間 :
[月~金]
07:00~21:00
[土・日]
07:00~19:00
※モーニングは11:00まで

モーニングは550円とお値打ちですよ♪

銀座では・・・

食べ終えてホテルの部屋に戻ると

daneko達の服はタバコの臭いに染まっていた。

あろうことか、下を向くと

髪までタバコの臭いが・・

店にいたのは40分位ではないか(?_?)

恐ろしい、タバコの威力・・

タバコの煙はなぜか

喫煙者より非喫煙者を好むようである

いやホント。。。

関連記事

4 件のコメント

  • マーガリンって、たしかナポレオン三世の戦争の頃、バターの代用品として生まれたのですが、物の豊かな現代、なんで残ってるんですかね。
    根絶すればいいのに。
    緩慢な死の商人JTの徴税用習慣性薬物と共に。
    中国と言えば日本の中国地方、出雲の木次乳業のバターはものすごく美味しいですよ。
    神様の世界の食べ物のよう。
    びっくりしますよ。値段もw
    まあ、口福系の人には普通の価格かな。

  • シェルダンさんの憎むモノ
    マーガリンとおタバコですね〜(私も嫌い)
    でもここの店のモーニングを紹介してるブロガーさんは、バターと思っているらしかったので呆れました(食ブログ書く資格は疑問)
    > 中国と言えば日本の中国地方、出雲の木次乳業のバターはものすごく美味しいですよ。
    おっと、昔自然食品に凝っていた頃は木次バターでしたが・・
    カルピスバターより美味しいのかな??

  • > カルピスバターの高い方よりおいしいですよ。
    うひゃっほう\(^o^)/ そうですか♪
    > ベースが低温殺菌牛乳ですから。
    う〜ん、そんなことが大事なことなのね。。
    どうぞ楽しい連休を(*^^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA