福岡パルコで

仕事の帰り、


お腹が空いて、家までもちそうにない



天神のパルコで、久々にうどんでも


ということで、「武膳」   へ。


豊前裏打会 会員のお店です。


本店は東京なのね




ちょっと迷ったのだが、やはり、ここでは


001+1_20101020230226.jpg

ごぼう天うどん  500円


ゴボ天が、別盛りになっていて、

たっぷり付いているのが



と、思って食べ始めたら、



        



        


ゴボ天が、冷め切っている


いかん、いかん、これでは、


別盛りの意味が無いよ~ん



せっかくのGOOなコスパも台無し


この前まで、ゴボ天は熱々だったのに・・・


いったい誰が、冷めたゴボ天を出そうと決めたのだろう




オーナーか、それとも調理担当のバイト君か。。。




(danekoの推理)

ここは一応うどんに付いている天ぷらにこだわっているはず


だからわざわざワンコインのゴボ天うどんまで、別盛りにしていると見た



そんなこだわりの店のオーナーが


「○○クン、そろそろ店も開店○か月、めども立ったし、

ゴボ天は揚げたてを出さなくていいよ♪」

なんて言うだろうか



可能性は低い



こんな場合、食に執着のないバイト君が、


「いちいち天ぷら揚げるなんてメンドクサイけん、

どーせ安いんだし、

もう作り置きしとこーや、な、楽やろ?」


なあんていう具合に、勝手にやっているという、

そんなよくありのケースなのでは・・・



オーナー不在の飲食店の 、

致命的な悪い流れであろう

ついにこの武膳も、その流れに乗ってしまったのだろうか


danekoは哀しい


しかし、今夜は


500円のゴボ天うどんと、100円の大根おろしのトッピングしか頼んでいない


そんなセコいお客なので、


食べかけたゴボ天を揚げ直せなんて、ちょっと言えない


しまった。。。


サングラスでもして、もっと人相悪くしてくるんだった


そうしたら、怪し気なオーラ出しまくりで、


ついでに天ぷら揚げ直させちゃったのに


ああ、danekoの今日の大事な一食が


こんなサメサメのゴボ天の別盛りで終わってしまうとは



ゴボ天を残し、大根おろしはヤケ食いし、

danekoは無言で店を出る



このままでは収まらない


隣のゾーンのスーパーでも冷かして帰ろうっと


福岡にしては、オシャレな品揃えだし、


食材マーケティングを拝見



004+1_20101020230226.jpg

平日だけに、空いています


みんな、連休明けに、食糧調達はしないのかな



003+1_20101020230226.jpg

高菜弁当


高菜がご飯にたっぷりかかってて、

鶏のから揚げが付いている


これこそ九州人のソウルフードか





005+1_20101020230226.jpg





出た~っ



北海道ラーメン  熊出没注意


インパクト有りまくり


買おうか少し迷ったが、


家でこの袋を開け、ラーメンを煮る自分が


イメージできなかった(のでやめる)



これ、いろんな味があるんですけどね


塩、みそ、醤油、そしてとんこつ味もあったかな?


カメラで他の種類も撮ろうとしていると、


後ろから視線を感じたので退散

怪しかった?





あ~なんだか楽しかった



武膳での怒りがおさまったし(単純)


家に帰ろう


武膳には近々もう一度行ってみて、


もう一度冷めたゴボ天が出てきたら、


danekoのうどん店リストから外してしまおう



武膳、うどんが細い割に、

コシがあって好きだったのにな。。


バイト君のバカ~



あ、いちおうメニュー載せておきます

002+1_20101020230226.jpg

見えにくいけど



にほんブログ村 海外生活ブログへ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA