減らないボルドー

たつ庄さんに行けるので、ウキウキしていたら


夫が 

「○○さんと××さんと○×さんに、ワイン送っといて」

と言っていたことを思い出した。


そこでワインセラー(122本入り)を開け、中をのぞく


001+1_20101021200512.jpg

danekoのセラー


一杯で、よくわからない


danekoがニュージーランドで買ってきたワインたちと、

毎月頒布会で届くワインたちがごっちゃになっていて。。。



頒布会では毎月2~3本が届くので、

そんなに貯まらない計算なのだが、

その店は、今年の暑い夏にもかかわらず、

ボルドーやスペインやイタリアの銘醸=重い赤ワインを送ってきていたので、


消費されることなくセラーに残りまくっていた


夏には白かロゼを主に送ってほしいものだ



なんて思いながら、セラーのボトルの頭を眺めているうちに、

お片付けに嵌ってしまった


1970年代、1980年代のワインもある


お宝なんとかっていうより、


飲めるかどうかが心配だ


そのうえ、セラーに入らないNZワインがまだ外に20本以上あるし・・・


実はセラーの半分くらいはボルドーか、NZのボルドータイプのもの


danekoはだんだんボルドーワインを飲まない身体になっている



この数年、そうした傾向に気付いていないわけではなかったが、


けっこう気前よく人様に放出しているというのに、

頒布会のボルドーワインはなぜか減ることがない


利息を消化するばかりで、元本は一向に減らない感じ


お金だったらこれで文句ないんだけど・・・


よしっ


ボルドーワインをどうやって減らし、

セラーの流動性を高めるか、だ


1.頒布会で、ボルドーの割合が多いシリーズを、打ち止めにする。

2.ボルドー好きに飲ませる。

3.セラーをもう1台買う。


う~ん


やんきー座り(古い?)で、セラーの前で考え込んでいたら、

たつ庄さんに遅れそうに


行ってきま~す



外に出ると猫さんのお出迎え


002+1_20101021200511.jpg

ブレましたm(__)m




003+1_20101021200511.jpg

あっ!逃げないで~


004+1_20101021200511.jpg

ちょっと隠れちゃいました

関連記事

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA